暮らし

高級スーパー×プチプラ 最強かわいいエコバッグを徹底調査! 「あなたのお気に入り、見せてください」~前編~

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

プチプラなのにおしゃれ! かわいくて機能的なエコバッグを紹介
プチプラなのにおしゃれ! かわいくて機能的なエコバッグを紹介

 レジ袋有料化に伴い、今や必需品となったエコバッグ。毎日のように使うから、使い心地はもちろん、おしゃれな逸品を選びたいですよね。そこでHint-Pot編集部は、インスタグラムで大調査。おしゃれなエコバッグを使う人に、使い心地やお気に入りポイントを聞きました。2回にわたってお届けするこの企画。前編は高級スーパーのショッパーや、プチプラなのに最強かわいいバッグを紹介します!

 ◇ ◇ ◇

おしゃれ系食のセレクトショップはデザインも抜かりなし!

 まず紹介するのは、高級スーパー系の有料ショッパー。お店で販売されているおしゃれなフードたち同様、オリジナルエコバッグもかなり素敵。お買い物用だけでなく、普段使いもできるなんて、かなりお得かも。

 

「DEAN & DELUCA」(ディーン&デルーカ)の“ミニマムエコバッグ”

「DEAN & DELUCA」の“ミニマムエコバッグ”【写真提供:ミユキ(m6smile)さん】
「DEAN & DELUCA」の“ミニマムエコバッグ”【写真提供:ミユキ(m6smile)さん】

【写真提供:ミユキ(m6smile)さん】

価格:990円(税込)
サイズ(目安):縦48センチ×横29センチ×マチ20センチ

 
「形がとてもかわいいです」と紹介してくれたのは、ニューヨーク発・食のセレクトショップ「DEAN & DELUCA」の“ミニマムエコバッグ”。小さめサイズで、ショップバッグをモチーフに作られたデザインは、シンプルな中にさりげないおしゃれ感が漂います。

「『DEAN & DELUCA』のバッグは使いやすくて大好きなのと、お値段もお手頃だったので、購入しました」

 再販されてもすぐ売り切れてしまうほど大人気のこのバッグ。ただし、薄手なので重い物を入れる場合は注意が必要なようです。

 

「成城石井」の“コットンエコバッグ”

「成城石井」の“コットンエコバッグ”【写真提供:couyu(couyu555)さん】
「成城石井」の“コットンエコバッグ”【写真提供:couyu(couyu555)さん】

【写真提供:couyu(couyu555)さん】

価格:450円(税別)

 
 高級スーパー「成城石井」の大ファンというcouyuさん。「エコバッグを探していた時にオンラインショップで見かけて、即購入しました。食材の買い出しで、ほぼ毎日使っています」。細い字体で書かれた手書き風の“Seijo Ishii”ロゴが、何とも味があります。

「トートバッグとしても使えます。A4サイズの書類やPCも入りますよ。生地も丈夫です! シンプルなので、白い服を着て肩にかけるとかわいいです」

 オンラインショップだけでなく、店舗でも購入可能。カラバリやデザインも豊富なので目移りしそうです。

 

「ナショナル麻布」のエコバッグ

「ナショナル麻布」のエコバッグ【写真提供:おすみ@元CA旅アテンダント(osumi_sun)さん】
「ナショナル麻布」のエコバッグ【写真提供:おすみ@元CA旅アテンダント(osumi_sun)さん】

【写真提供:おすみ@元CA旅アテンダント(osumi_sun)さん】

価格:1200円(税込) ※写真右のメッシュタイプ

 
 東京のインターナショナルスーパーマーケット「ナショナル麻布」のエコバッグをずっと愛用してきた、おすみ@元CA旅アテンダントさん。

「持っている人が多くなってきたので、その中でもあまり人が持っていないようなものをと思って」と、メッシュとカーキのバッグを新調。「カーキの方は軽いし、小さく折りたためるので便利。肩にかけられて、服装を問わず持てるところも気に入っています。白のメッシュは夏のお出かけにもいいので、いつか海やキャンプに持って行きたいです」

 ちなみに編集部が広尾の「ナショナル麻布」アカウントをチェックすると、“メッシュバッグ”のロゴは全4色。すべて完売で、来夏再登場の予定とか。