海外ニュース

キャサリン妃の実弟 素敵すぎると話題 シチリアへのゴージャスな婚前旅行の意味とは

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

ジェームズ・ミドルトンさん【写真:Getty Images】
ジェームズ・ミドルトンさん【写真:Getty Images】

2度目の結婚式延期を発表 1年を振り返り将来への希望に燃えるジェームズさん

 キャサリン妃の実弟ジェームズ・ミドルトンさんは、フランス人ファイナンシャルアナリストのアリゼ・テヴネさんとの婚約を、昨年秋に発表。今年5月に結婚式を予定していたが、コロナ禍により延期を余儀なくされていた。数か月繰り延べされ挙式する予定だったが、このほどまたも先送りすることに決めたという。しかし、2人のラブラブぶりは健在。そのことをアピールするかのように、SNSに投稿された2度目の延期発表には、イタリアのシチリア島でバカンスを楽しむ2人の写真や動画が添えられていた。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「ザ・サン」によると、ジェームズさんは結婚式の延期を、自身の公式インスタグラムアカウントで明らかにしたという。延期は2回目となる。この投稿には、一緒にホリデーを楽しむ婚約者アリゼさんの写真が添えられた。

 2人はゴージャスなヨットで、イタリア最南端の島シチリアの旅を楽しんでいるようだ。「何とかイタリアに逃れてきました」といったキャプションとともに、デッキで読書などをしてくつろぐ様子や、舵を握る姿、笑顔で海水浴をする写真が投稿された。

 ジェームズさんはプロポーズをしてからの1年を振り返りつつ「2つの家、ロックダウン、ウェディングを2回試みたこと、生まれてきた子犬たち、新しい会社の設立、ヒゲを剃ったこと、他にもたくさんあるけど、最高なのはそれらをあなた(アリゼさん)と共有できたこと。これからどんな未来が待っているのか、待ち切れないですね」と綴り、未来の妻との将来に思いを馳せていた。

 雄大な自然を満喫する2人に対し、インスタグラムのコメント欄には「素敵な写真」「早く結婚式ができればいいね」「お幸せに!」など、たくさんの祝福コメントが寄せられている。

 ジェームズさんは先日、最近なかなか会うことができなかったアリゼさんのためにロマンチックな夜のピクニックデートをしたことが話題になった。その際サプライズで、売上金の一部が寄付されるイタリアブランド「ブルガリ」の「セーブ・ザ・チルドレン」コレクションのネックレスをプレゼントしたことを明かしていた。

(Hint-Pot編集部)