海外ニュース

カミラ夫人 シルクのミディドレス姿が「美しい」と話題 ロンドンの小学校を訪問

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

カミラ夫人【写真:AP】
カミラ夫人【写真:AP】

お気に入りのデザイナー、フィオナ・クレア氏が手がけた

 カミラ夫人は現地時間8日、英ロンドンの小学校を訪問。着用した軽やかなミディドレスが話題を呼んでいる。この日は国際識字デーにあたり、夫人は自身がパトロンを務めるチャリティ団体「ナショナル・リテラシー・トラスト」によるバーチャル図書館立ち上げなどを祝った。

 ◇ ◇ ◇

 英雑誌「ハロー」によると、カミラ夫人は国際識字デーを記念してロンドンのアイビーデール小学校を訪問。学校の図書館及びナショナル・リテラシー・トラストによるバーチャル図書館の立ち上げを祝った。

 子ども、保護者、教員らに笑いかけながら挨拶した夫人は、襟元に同布のボウタイをあしらったシルクのミディドレスを着て「とても美しく見えた」と記事は伝えている。

 このドレスは、夫人のお気に入りである高級ドレスのデザイナー、フィオナ・クレア氏によるもの。ドレスに合わせたシルクのマスクもこのブランドのものだった。

 子どもの読み書き能力をサポート、促進することに情熱を注ぐ夫人にとって、この日は特別だったようだ。夫人はロックダウンの期間もこうした活動を続け、5月には映画監督タイカ・ワイティティ氏が主催するチャリティ朗読会に参加している。

 前日7日には、英陸軍名誉連隊長として歩兵連隊の行事に出席。多忙ながらも充実した日々を送っているようだ。

(Hint-Pot編集部)