海外ニュース

メーガン妃 元親友が「意味深な動き」を釈明 「ヘイトや中傷にさらされたから」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

メーガン妃とジェシカ・マルロニーさん【写真:Getty Images】
メーガン妃とジェシカ・マルロニーさん【写真:Getty Images】

SNSで公開していたロイヤルウェディングの写真を削除

 黒人インフルエンサーに攻撃的なメッセージを送ったことが発覚してメーガン妃から交際を断たれたと報じられていた、カナダ人スタイリストのジェシカ・マルロニーさん。最近は、SNSに公開したメーガン妃の結婚式での写真を数日で削除するなど「意味深な動き」が注目されていたが、今月7日にインスタグラムのストーリーズ機能を通じてその理由を説明している。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・スター」によると、マルロニーさんはメーガン妃の写真を削除したことについて、自身のインスタグラムのストーリーズ機能を使ってその理由を説明。過去3年にわたって「ヘイト」や「中傷」にさらされてきたからだという。

 メーガン妃の“かつて”の親友であるマルロニーさんは8月下旬、家族で参列した2018年のメーガン妃の結婚式で撮影された、愛息ブライアンくんの写真をインスタグラムに投稿。その写真はブライアンくんが妃のベールを手に持ち、背後に立っているシーンだった。

 マルロニーさんはその後、削除したことについて“沈黙”を続ける一方で「ポエム」を投稿するなど「意味深な動き」を続けてきた。そして今月7日、インスタグラムのストーリーズ機能に次のように投稿した。

「ある投稿をなぜ削除したのかと度々聞かれます。3年間我慢しなければならなかったいじめと憎しみの量……それを見ることに疲れました。親切であれ。礼儀正しくあれ。私たちは大人です……。ティーンエイジャーのように振る舞うことをやめましょう。真の女性は他の女性を侮辱しません」

 マルロニーさんは、黒人インフルエンサーのサーシャ・エクスターさんに対して攻撃的なメッセージを送ったことが発覚。出演していたテレビ番組を次々と降板する事態になった。これを機にメーガン妃が交際を断ったとされている。

(Hint-Pot編集部)