海外ニュース

メーガン妃がすごいサプライズ計画をしているはずと英紙が報道 ヘンリー王子が36歳に

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

メーガン妃とヘンリー王子【写真:Getty Images】
メーガン妃とヘンリー王子【写真:Getty Images】

36回目の誕生日祝いに2人で婚前旅行したボツワナの地を再現したことも

 ヘンリー王子は9月15日に36歳の誕生日を迎えた。今年3月末日で“王室引退”をし、英国から仮住まいを経て、米ロサンゼルスのサンタバーバラの家に引っ越し。新しい人生を歩み出して初のバースデーとなった。そんな夫に妻のメーガン妃は「すごいことを計画している」と英紙が推測。昨年の王子の誕生日には、婚前旅行で愛を深めた思い出の地・ボツワナを自宅の裏庭に“再現”するプレゼントで、メーガン妃が祝ったことが話題になったこともある。今年もボツワナに思いを馳せたものに……?

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」は、もし昨年のプレゼントを判断基準とするなら、このパンデミックの中の制限にもかかわらず、メーガン妃はヘンリー王子の36歳の誕生日のために、何かすごいことを計画しているだろうと伝えた。

 ある関係者は、「昨年のヘンリー王子の誕生日の際、メーガン妃は家の裏庭でボツワナでのキャンピングアドベンチャーを再現しました。その場所は、彼にとって非常に重要な意味があります。特にヘンリー王子にとっては。妃は誕生日に夫をハッピーな場所に連れて行きたかった。だから、彼女はテントを張って、寝袋を用意して、ディナーを作り、彼らが恋に落ちたボツワナを再現しました」と証言している。

 2人がボツワナに初めて向かったのは、2016年。出会ってからたった2回のデートをした後だったようだ。ヘンリー王子は婚約時のインタビューで、それが、彼らの関係で極めて重要な瞬間であったと認めている。

 非公式の伝記「Finding Freedom(自由を探して)」の中でも「ボツワナ旅行の後に、ヘンリー王子はメーガン妃が(自分に)ふさわしい女性だと確信した」と記載されている。伝記の著者によると「ヘンリー王子はメーガン妃の気取らない態度がうれしい驚きだった」と説明した。

 メーガン妃の36歳の誕生日を記念し、2017年にも2人はボツワナで過ごしている。また、ダイアナ元妃が亡くなった後、母を失った悲しみを癒やすためにチャールズ皇太子が2人の息子を連れて行った場所がボツワナで、ヘンリー王子にとっては特別な場所でもある。

 今年の誕生日を記念して、メーガン妃がどんな計画をしているかはまだ不明だが、ヘンリー王子はこの特別な日のことについて考えたことは明らかだと、記事では報じている。

 一方、英王室メンバーも、遠く離れた土地に暮らすヘンリー王子の誕生日をSNS上で祝福。ウイリアム王子とキャサリン妃は15日早朝に公式インスタグラムで、メーガン妃と結婚以前に撮影された3人での思い出の写真と共に、短くお祝いのメッセージを綴っている。

(Hint-Pot編集部)