動物・レジャー

鏡の下の奇妙なねこが話題に 足が5本、シッポが2本になってしまった理由とは「どっちもおしり」

著者:Hint-Pot編集部

タグ:

鏡に身体が映り込み、奇妙な生物のように見える「みるく」くん【写真:ふづびっち麻婆豆腐(@fuuuusama)さん】
鏡に身体が映り込み、奇妙な生物のように見える「みるく」くん【写真:ふづびっち麻婆豆腐(@fuuuusama)さん】

スコティッシュフォールドの「みるく」くん 奇跡の一枚

 鏡を前にしたねこの行動やリアクションは、不思議だったりシュールだったりと面白く、SNS上でもよく話題になります。鏡を認識しておらず威嚇してしまうねこも多い中、まったくの無反応で鏡に映り込んだところ、まるで新種の生物になってしまったというねこが話題になっています。飼い主のふづびっち麻婆豆腐(@fuuuusama)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

 足は5本、シッポは2本の不思議な見た目になってしまったのは、5歳のスコティッシュフォールドの「みるく」くん。かわいらしい名前は、被毛の色からイメージしました。飼い主さんが一目惚れしてすぐにお迎えを決めたほど、とても美ねこで甘えん坊な男の子です。

 普段からとてもおとなしいというみるくくんは、鏡の下で丸まって寝ていることが多いそう。しかし、この日は初めて顔だけを鏡の下に差し込み、半分仰向けのような状態で寝転んでいました。

 鏡にはみるくくんの身体が映り込み、偶然にも何だか不思議な生物のような状態に。あまりに衝撃的な見た目に「あれ、どっちもおしり」「なんだ…この生物は…」「2度見しちゃいました笑」など、たくさんのコメントが寄せられ、14万件以上のいいねが押されました。

 鏡の下がお気に入りの寝床だったことから、不思議な姿を披露してくれたみるくくん。でも、一番のお気に入りは「ポムポムプリン」のクッションの上なのだそうです。

(Hint-Pot編集部)