動物・レジャー

困る子ねこと奇妙な夫を激写 シュールな空間が大反響 「最高の旦那さんで震えた」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

困り気味の「テミー」ちゃん【写真:育猫中のどぅんた(@DwnTa_matsu)さん】
困り気味の「テミー」ちゃん【写真:育猫中のどぅんた(@DwnTa_matsu)さん】

生後4か月のとても賢い女の子「テミー」ちゃん

 好きな子ほど困らせたくなってしまう、あまのじゃくな男性心理。もちろん人によりますが、そんな気持ちがかわいい愛猫に向かってしまった男性の、少々ドキッとする写真がSNS上で話題になっています。投稿者の育猫中のどぅんた(@DwnTa_matsu)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

 どぅんたさんの愛猫は、生後4か月のミヌエット「テミー」ちゃん。毎日、ねこの里親募集など、ねこ関連のサイトを閲覧するのが趣味のどぅんたさんは、ある日たまたま更新されたての子ねこ情報を見てテミーちゃんに一目惚れ。すぐに見学の予約を取り、お迎えしました。

 名前は、どぅんたさんが大好きなゲーム「Undertale」に出てくるキャラクターの名前から取ったそう。とても温厚で甘え好き、人見知りすることもなく、呼びかけると返事をしてくれるなど、まだ子どもにもかかわらずテミーちゃんはとても賢いそうです。

 そんなテミーちゃんを物陰から狙う怪しい影……。その正体は、好きな子ほど困らせたくなってしまう性分だという、どぅんたさんのご主人です。廊下を歩くテミーちゃんを角で待ち伏せし、目から上だけを端から出して見つめています。

 驚くほどの目力で見つめられ、困った様子でカメラの方を振り向くテミーちゃんですが、その後はいたって普通な様子だったそう。実はどぅんたさん自身も寝転がって撮影していたのだとか。

見つめ合う「テミー」ちゃんとご主人【写真提供:育猫中のどぅんた(@DwnTa_matsu)さん】
見つめ合う「テミー」ちゃんとご主人【写真提供:育猫中のどぅんた(@DwnTa_matsu)さん】

 奇想天外なご主人の行動は大反響を呼び、瞬く間に20万件近くのいいねが。また、「不意打ちに笑ってしまいましたww」「最高の旦那さんで僕は震えた」「冷たい視線がたまらん」など、たくさんのコメントが寄せられています。

「テミー自体がいい子なので困ることをされたとしても気にしてないようです。が、明らかに私と夫への対応は違いますね(笑)」と、どぅんたさん。ご主人がテミーちゃんにベタベタとくっつくことはなく、こうしていろいろなところから覗いたり、あえてダミ声で呼んでみたりと、お互いに少し距離を保ちつつ、独特なコミュニケーションを取っているそうです。

 普段から夫婦でシュールなことをするのが好きで、笑いの絶えない日々を送っているというどぅんたさん一家。テミーちゃんもすっかり慣れた様子で、楽しげな夫婦の様子を見て楽しんでいるようです。

(Hint-Pot編集部)