海外ニュース

ヘンリー王子 ロンドンマラソンにリモート参加の夫婦をサプライズ訪問 マスクなしで記念撮影も

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

ヘンリー王子【写真:AP】
ヘンリー王子【写真:AP】

メーガン妃、アーチーくんと暮らすLAで「幸運な2人のランナーを驚かせようと特別な訪問」

 ヘンリー王子が、現地時間4日に行われたロンドンマラソンに、新型コロナウイルスの影響のため米ロサンゼルスからリモートで一般参加した夫婦をサプライズ訪問したと米雑誌「ピープル」が報じた。ヘンリー王子が腰に手を当て、カップルと一緒に写った記念写真も公開されて話題になっている。

 ◇ ◇ ◇

 新型コロナウイルスの影響で、一般参加に関してはバーチャルでの開催となった今年のロンドンマラソン。世界中の市民ランナーがアプリを通じて参加したというが、「ピープル」誌は「ヘンリー王子はロンドンマラソンに参加した幸運な2人のランナーを驚かせようと、週末にかけて特別な訪問を行った」と伝えている。

 現在、メーガン妃、アーチーくんとともにロサンゼルスに暮らすヘンリー王子は、どのような経緯でチャドニー・エスピリツさんと夫のマークさんのもとを訪ねたのだろうか。

 チャドニーさんが記事に明かしたところによると、2人はまずロンドンマラソンの大会本部にエッセイを提出した。事前に「マラソンへの熱意が分かる、感動的な裏話があるかどうか」を尋ねられ、それに答えた結果、大会本部から依頼されたもので、チャドニーさんは自身が癌を患ったことや、走ることがどのように人生を良い意味で変えてくれたかを明かしたという。

 そして、エッセイ提出後に同大会のアンバサダーが夫妻のもとを訪れることを伝えられた。そのアンバサダーこそ、ヘンリー王子だったのだ。もっとも、チャドニーさんはそのことをまったく知らなかったといい、「アンバサダーがヘンリー王子だって分かったのです! あのヘンリー王子です!!! 彼はとってもおおらかで、(足が地についた)落ち着いた方です。インタビューというよりは友達としゃべる感じでした。何という(信じられない)経験だったことでしょうか。ヘンリー王子と話をするだなんて、まったく想像しませんでした。特別な出来事です。この日を絶対に忘れません」と心境を明かしている。

 公開された写真では、ヘンリー王子とエスピリツ夫妻はマスクをすることなく並び、笑みを浮かべている。ただ、コロナ禍の状況で写真撮影以外の時間はマスクを着用し、ソーシャルディスタンスも保っていたと記事では言及。ヘンリー王子が今年もロンドンマラソンに“出席”する予定だったことにも触れ、大会公式インスタグラムで発表したコメントも紹介している。その中で、ヘンリー王子は「私たちは実際に(会場で)顔を合わせることはありませんが、心の中ではつながっています」などと参加者にメッセージを送っている。

(Hint-Pot編集部)