海外ニュース

ニコール・キッドマンに12歳娘がまさかの“演技指導”!? プライベート動画が大反響

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

ニコール・キッドマン【写真:Getty Images】
ニコール・キッドマン【写真:Getty Images】

 米アカデミー賞ノミネート4回、うち1回は『めぐりあう時間たち』のヴァージニア・ウルフ役で主演女優賞を受賞しているニコール・キッドマン。この他にも多数の映画賞でノミネートと受賞歴を持つ大女優だが、このほどインスタグラムで公開したプライベート動画で、愛娘から“演技指導”を受けたことを明かした。微笑ましいその様子に、ファンからコメントが殺到している。

 ◇ ◇ ◇

世界的大女優に“監督”がまさかのダメ出し

 ニコール・キッドマンといえば、押しも押されもせぬ世界的大女優。プライベートでは米俳優トム・クルーズとの間に1女1男(ともに養子)、現在の夫であるカントリー歌手のジム・アーバンとの間に2女(次女は代理出産)を持つ4人の母親だ。トムとの娘、イザベラ・クルーズはこれまで公の場に現れなかったが、9月にインスタグラムで自撮りを公開したことで大きな話題を呼んだ。

 ニコールのインスタグラムもイザベルに負けてはいない。英大衆紙「ミラー」によると、彼女はこのほど、コマ送りのプライベート動画を公開。自然あふれる風景をバックにトランポリンではねるだけという平凡な内容だが、彼女が明かした“撮影秘話”に注目が集まっている。

 動画を撮影したのは、ジムとの間に生まれた12歳の長女サンデーちゃん。ニコールはこの動画に添えたコメントで「サンデーから『もっと高く飛んで、お母さん』『怖がっていないように見せて』と素晴らしい監督の言葉をもらった直後に撮影したの」と泣き笑いとハートの絵文字を添えて明かした。

 同紙は、サンデーちゃんにとって「トランポリンをするニコールが本当に夢中になっているようには見えなかったのだろう」としている。娘だからこそ見抜いたポイントを鋭く突く“演技指導”だったというわけだ。

 さて、世界的大女優は“監督”の鋭く厳しい演技指導にどう応えたのか? コメント欄には動画のニコールのかわいらしさや背後の風景を絶賛する内容の他、「あなたのサンデーちゃんは偉大な監督になりつつある」「指示をよく聞いているね」などサンデーちゃんの“演技指導”を評価する声も寄せられた。

 コロナ禍で世界中が閉塞感を覚えているこの頃だが、この動画から親子愛や家族のつながりなど、今こそ大切にしたいものを感じたファンは多かったようだ。

(Hint-Pot編集部)