動物・レジャー

“バンザイ”で眠る保護した子ねこ 5日前の姿は…? 「将来有望…!」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

両前足を上げる“バンザイ”スタイルで眠るあずきくん【写真提供:オニャンコポン 珠野うみか@公式VIVEアンバサダー(@tamanoumika)さん】
両前足を上げる“バンザイ”スタイルで眠るあずきくん【写真提供:オニャンコポン 珠野うみか@公式VIVEアンバサダー(@tamanoumika)さん】

 家族の一員であるねこやいぬが、お腹を思いっ切り天井に向けて眠っている姿を見ると、安心してくれているのだとうれしい気持ちになりますよね。野良ねこや野良いぬの時にはできなかったこの仕草を、家にお迎えしてからわずか5日で見せ始めた元保護ねこが話題になっています。“バンザイ”ポーズで気持ち良さそうに眠る愛猫の写真を投稿した、飼い主のオニャンコポン 珠野うみか@公式VIVEアンバサダー(@tamanoumika)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

拾われてきたばかりの時のあずきくん【写真提供:オニャンコポン 珠野うみか@公式VIVEアンバサダー(@tamanoumika)さん】
拾われてきたばかりの時のあずきくん【写真提供:オニャンコポン 珠野うみか@公式VIVEアンバサダー(@tamanoumika)さん】

推定生後1か月未満のあずきくん すっかり心を開いたようで…

 生後2~3週間ほどの男の子の「あずき」くん。肉球が小豆にそっくりなため、この名前が付けられました。飼い主さんは外出中に、道端で隙間に挟まっているところを発見。親ねこからはぐれてしまった様子だったため、保護して家に連れて帰る決心をしました。

 ツイッターに投稿された写真では、あずきくんの“変化”がはっきりと分かります。1枚はあずきくんがちょこんと座っているものですが、顔はやや不安げ。警戒しているように見えます。

 しかし、もう1枚ではお腹を丸出しにして、至福の表情で眠っています。しかも、大胆に両前足を上げる“バンザイ”スタイル。幸せそうに眠る姿は、微笑まずにはいられません。

「猫ちゃんを拾って10日くらい経ったけど 完全に別人になっちゃった……」。ツイッターにはこんな説明が添えられていますが、実は、あずきくんは家に来てから5日ほどで「野生を失った」そう。その頃からお腹を見せて眠るようになったといいます。とにかく居心地がいいようです。

 この投稿は4万件の「いいね」を集めるなど大きな話題に。リプライ欄では「そのうちこうなりますよ(保護猫)」という“合言葉”とともに、同じようにすっかり心を開いてしまった愛猫たちの写真を投稿する飼い主さんが相次いでいます。

 また、「すっかり警戒心が無くなって家族の顔になりましたなぁ…」「もう野生捨ててる、、、」「これは将来有望…!」といった声も上がりました。

 これから飼い主さんにもっともっと甘えて、さらに無防備な姿も見せてくれそうです。

(Hint-Pot編集部)