海外ニュース

歌姫アデル 現在の姿に驚き! 45キロ減のすっきりボディをキープしてテレビ出演へ

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

2017年当時のアデル【写真:Getty Images】
2017年当時のアデル【写真:Getty Images】

 英ロンドン出身の歌姫アデルといえば、かつてはふくよかな身体で朗々と歌い上げる姿が代名詞。しかし、昨年末には驚異のスリムボディを披露し、マイナス45キロとも報じられたことで大きな話題を呼んだ。そんな彼女がこのほど、米NBCの人気テレビ番組「サタデー・ナイト・ライブ」でホストを務めることに。公開された公式プロモーション映像にはマイナス45キロボディでの“動くアデル”が登場し、またしても話題を呼んでいる。

 ◇ ◇ ◇

45キロ減のスリムボディで“動くアデル” 3年ぶりに歌を披露か?

 芸能人の減量は一般的には「小ネタ」扱い。しかし、歌姫アデルは容姿の激変ぶりから大きな注目を集め、減量法への関心や「痩せて美しいと言うなら以前はどうなのか」といった“スリム信仰”の是非を問う論争にも発展した。

 そんな彼女は近頃、自身のインスタグラムで米テレビ番組「サタデー・ナイト・ライブ」への出演予定を報告。22日には番組から公式プロモーション映像が公開され、お目見えした“動くスリムなアデル”が話題を呼んでいる。

 この映像でアデルは番組ホストとして登場。左右にはミュージックゲストのH.E.R.(ハー)とコメディエンヌのケイト・マッキノンが並んだ。

 アデルが「ミュージックゲストはH.E.R.です」と紹介したところ、ケイトはH.E.R.とアデルを順に指差し「彼女(her)? それとも彼女?」とおどけたコメント。アデルは「彼女よ」とH.E.R.を指したが、H.E.R.は「彼女?」とケイトを指した。するとケイトは「そう、私よ」となぜか自称。そこにアデルはすかさず「またはたぶん私?」と言いながらカメラににじり寄った。

 この件を報じた英大衆紙「デイリー・メール」によると、アデルが番組で歌を披露すれば、2017年のワールドツアー中に声帯を痛め、残り2公演をキャンセルして以来3年ぶりのライブパフォーマンスとなる。放送は現地時間24日夜。スリムになったアデルが歌を披露するのか? またその声は? ファンは固唾を飲んで放送を待っているに違いない。

(Hint-Pot編集部)