料理・グルメ

人気料理家きじまりゅうたが教える! さつまいもの絶品おかず3品

著者:Hint-Pot編集部

教えてくれた人:きじまりゅうた

タグ: ,

さつまいものじっくり素揚げ(左上)、さつまいものポテサラ(手前)、さつまいもと豚肉のカレーみそ炒め(右上)【写真:キッコーマン株式会社】
さつまいものじっくり素揚げ(左上)、さつまいものポテサラ(手前)、さつまいもと豚肉のカレーみそ炒め(右上)【写真:キッコーマン株式会社】

 今が旬のさつまいも。甘くておいしい食材だけに「ごはんもお酒も進むレシピを知りたい!」という人も多いのでは? そこで、キッコーマン株式会社が40年続けている「KCC食文化と料理の講習会」で、人気の料理研究家きじまりゅうたさんが実演したさつまいものおかず3品をご紹介しましょう。一口にさつまいもと言ってもさまざまな品種がありますが、今回はおかずとして食べやすいホクホク食感のベニアズマを使用します。

 ◇ ◇ ◇

冷たい油から20分 甘じょっぱさがクセになる!

ホクホクとした食感とバターの風味が最高の一皿【写真:キッコーマン株式会社】
ホクホクとした食感とバターの風味が最高の一皿【写真:キッコーマン株式会社】

 1品目は、さつまいもの旨みをたっぷりと味わえるシンプルな素揚げ。カリッとした食感にするため、揚げる前に少量の酢を入れた水で揉み洗いをし、表面のデンプンを落とします。また、イモの甘みは引き出す低温でじっくり火を通すのもポイントです。

 
○さつまいものじっくり素揚げ

【材料】(2人分)
さつまいも    1本(250~300g)
酢        適量
揚げ油      適量
塩        少々
バター      10g
しょうゆ     適量
粗びき黒コショウ 適量

【作り方】
1、さつまいもは、3cm幅の半月切りにし、酢を混ぜた水で洗う
2、揚げ鍋に水気をきったさつまいもを重ならないように入れ、さつまいもにかぶるくらいの量の揚げ油を入れて弱めの中火にかける
3、鍋が温まり始めたら、弱火にしてじっくりと揚げる
4、20分ほど火にかけてさつまいもに火が通ったら、最後に火を強め、表面がカリッとしたら取り出し、油を切り、熱いうちに塩を振る
5、器に3を盛り付け、バターとしょうゆと黒コショウを振る