暮らし

主婦が抱える「誰にも言えない秘密」の数々 「学生時代にパパ活」「若い頃に二重まぶたに」

著者:Hint-Pot編集部

タグ:

7割ほどの主婦が「誰にも言えない秘密」を抱える。その内容とは?(写真はイメージ)【写真:写真AC】
7割ほどの主婦が「誰にも言えない秘密」を抱える。その内容とは?(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 人間、長く生きればいくつかの小さな「秘密」を抱えるもの。とはいえ「誰にも言えない秘密」はどうでしょう? 主婦にこんな質問をしたところ、実に約7割が「ある」と回答したそうです。では、一体どんな「秘密」を抱えているのでしょうか? 「お金」「異性」などと答えた人からはリアルな「秘密エピソード」も飛び出しました。さて、あなたはどうですか?

 ◇ ◇ ◇

予想通り? 抱えている秘密1位は「お金」関連!

 株式会社PLAN-Bが運営する「カジナビ」は2020年10月7~13日、全国の10~60代主婦725人を対象に「誰にも言えない秘密」に関するアンケート調査を実施しました。

 最初にズバリ「誰にも言えない秘密はある?」と聞くと、70%が「ある」と回答。「ない」の30%を大きく上回りました。多くの人が、パートナーや親に明かすことのできない話を持っているようです。この時点で「そ、そんなに?」と思ってしいますが、我が身を振り返ることはやめておきましょう。

 では、抱えている「秘密」とは具体的には? 「お金(資産・借金)」「異性(交流・不倫)」「過去(非行・職歴)」「行動(ストレス発散)」「自分自身(趣味・本性)」「心の中(秘めた思い)」「その他(こんな秘密も)」の7カテゴリーで質問してみました。

 その結果、1位はダントツで「お金」に。お金は人生に付きまとう“大きな問題”の1つですから、何となく予想通りのような気もしますね。ただし、具体的な内容を聞くと、「さすがにちょっとまずいのでは……?」と思ってしまう内容も。

「夫には内緒で、副業をしている」(40代/結婚10年以上)
「自宅とは別にマンションを持っている」(50代/結婚10年以上)
「ゲームに課金してかなりの額になり、借金をしてしまった」(30代/結婚1年未満)
「夫に無断で、親戚にお金を貸している」(30代/結婚7~10年)

 お金が増えている「秘密」なら、たとえバレても大丈夫? いえいえ、お金をめぐる激しい対立も世間ではよくある話です。もし「莫大な遺産を相続」「高額宝くじに当せん」などの状況になったら、やっぱり黙ってしまいますよね。もちろん、お金が減った「秘密」なら、とんでもない展開も考えられます。信頼関係の要でもありますから、秘密はないに越したことがありません。