暮らし

府中の神様・みよこ先生のプチ風水&お掃除術~仕事部屋編その1 机を毎朝水拭きするだけで仕事運アップ!

著者:みよこ先生

タグ: ,

在宅勤務も増えた今、仕事に取り組む環境にも気を配って運気アップ!(写真はイメージ)【写真:写真AC】
在宅勤務も増えた今、仕事に取り組む環境にも気を配って運気アップ!(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 日々の暮らしに取り入れるだけで、毎日がハッピーに♪ そんなオリジナル風水で人気のみよこ先生は、「府中の神様」や「フューチャーリーダー」などと呼ばれ、雑誌の連載や全国各地のセミナーで大活躍中です。みよこ先生から毎日をハッピーに導くお掃除のコツや、気軽に実践できるプチ風水を教わるこの連載。第7回のテーマは「仕事部屋」です。前後編と2回にわたり、仕事運がアップするお掃除術や、おすすめのインテリアを教えていただきました。

 ◇ ◇ ◇

メールを通して“いや~な上司”の念が家に入ってくる!?

 今回のテーマは「仕事部屋」です。リモートワークの関係でしょう。今年はよく、「仕事部屋は、どう整えるといいですか?」という質問を受けました。

 当然のことですが、仕事部屋は仕事運に直結しますから。長時間過ごしても心地よくいられる部屋作りが、運気アップのキモとなります。そういう意味ではやはり、こまめな掃除が必須。毎日は難しくても3日に1度、最低でも1週間に1度など、仕事部屋はきちんと掃除をすることです。

 家で仕事をする場合、どうしてもメールのやりとりやウェブ会議などが増えますよね。すると、それらを通して邪気が家の中へ入ってくる場合があるんです。しかも、何度もお伝えしていることではありますが、ホコリは悪い気を吸いやすいもの。その入ってきた邪気をホコリが絡め取り、運気ダウンを招きます。外の世界とつながりの多い仕事部屋は、しっかり掃除をしなければいけません。

 ちなみに、家に入ってきた良くない念や邪気をはらうという意味では、窓を開けての空気の入れ換えも効果的です。時節柄、換気の必要性が呼びかけられていますが、風水的にも、部屋の気を入れ換えるつもりで、毎朝必ず窓を開けるようにしましょう。

 真冬の寒い日や雨などで天候が悪い日は、ちょっと……と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫! ほんの一瞬でいいんです。それだけでも部屋の気は動きますから、一日の仕事のはかどり具合が、ガラリと変わるはずですよ。