海外ニュース

ヘンリー王子 王室離脱はウイリアム王子に「ダメージ」与えた 公務も心理的負担も“増大”と専門家

著者:森 昌利

タグ: , , ,

ウイリアム王子とヘンリー王子【写真:AP】
ウイリアム王子とヘンリー王子【写真:AP】

 最近は兄弟の確執にスポットライトが当たり、不仲の話題が後を絶たないウイリアム王子とヘンリー王子。それでもやはり、弟が“王室引退”して英国を離れたことは、兄にダメージを与えているのかもしれない。かつては「二枚看板」として英国を背負うとみられていた兄弟。1人残された兄の負担が心身ともに増大していると専門家が指摘している。英紙が伝えている。

 ◇ ◇ ◇

将来の英国王としてすべてを背負うウイリアム王子

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」が報じたところによると、英高級紙「デイリー・テレグラフ」の王室関連ニュース編集者であるカミラ・トミニー氏は、かつて仲の良かった弟の不在が「ウイリアム王子に影響を与えている」と指摘している。

 真面目で誠実なお兄ちゃんと、やんちゃだがチャーミングな弟。国民的人気を誇ったダイアナ元妃の2人の息子たちはそんなキャラクターの住み分けをしながら、英国民のアイドル的存在となっていた。

 しかし、ヘンリー王子がメーガン妃と結婚してから兄弟の仲に決定的な亀裂が生まれ、王室主要メンバーを離脱した弟は遠く離れた米西海岸で暮らしている。トミニー氏によると、将来の英国王であるウイリアム王子は、ヘンリー王子不在によって物理的に公務の負担が増しただけではなく、心理的な負担も増大しているという。

 これまでは英国民から注がれる視線も分散されて「二枚看板」といえる状況だった。しかし、現在はウイリアム王子がすべてを背負う形になった。

 また、最近ではフィリップ殿下、チャールズ皇太子から受け継いだ環境問題にも熱心に取り組み、将来の英国王たる自覚をますます強めているウイリアム王子。トミニー氏は、弟の離脱によって多くの重要な責務を1人で担うことになったウイリアム王子を心配している。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)