海外ニュース

キャサリン妃の母が明かす ジョージ王子らとの今年のクリスマス準備方法が素敵!

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

ウイリアム王子一家【写真:Getty Images】
ウイリアム王子一家【写真:Getty Images】

 新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、再びロックダウンに入ったイングランド地方。肉親といえども、離れて暮らしている場合は直接会うのが難しい状況にある。そんな中、キャサリン妃の3人の子どもたちが、妃の実母キャロル・ミドルトンさんの“お手伝い”をすることになったようだ。実業家としても活躍するキャロルさんは、自身の会社のインスタグラムで、今年のクリスマス準備の方法を明かし話題になっている。添えられた写真には、美しい出で立ちのキャロルさんが満面の笑みで写っており、「魅惑的なおばあちゃん」と英紙が伝えている。

 ◇ ◇ ◇

「魅惑のおばあちゃん」キャロル・ミドルトンさんがSNSに投稿

 英国では、そろそろクリスマスツリーの飾り付けを行う時期。新型コロナ禍によって肉親ともなかなか会えない状況だが、キャロルさんはかわいい孫たちと楽しく過ごす方法を考え出したようだ。英大衆紙「デイリー・メール」によると、キャサリン妃の3人の子ども、妃の実妹ピッパ・ミドルトンさんの長男の計4人がオンラインでキャロルさん宅のツリーの飾り付けを手伝うという。

 キャロルさんは、自身が立ち上げた子ども用のパーティーグッズ販売会社「Party Pieces」の公式インスタグラムに詳細を綴っている。

「今年は集まることはできないかもしれません。けれど、2020年という年の1年後に、今年のクリスマスで何が大事なことだったのかを覚えておく必要があります。本当に大事なことは家族がつながっていると感じることです。いつもは孫にクリスマスツリーの装飾を手伝ってもらっています。今年はビデオ通話で孫に装飾の配置を決めてもらおうと思っています」

 キャロルさんは自身の写真も投稿。黒のベロアトップス、キラキラしたシルバーのパンツ、黒のヒールというシックな装い。両手をかけているテーブルには風船やプレゼント、クラッカー、金のケーキスタンドが置かれていて、記事は「魅惑的なおばあちゃん」と伝えている。

 7歳のジョージ王子、5歳のシャーロット王女、2歳のルイ王子、そしてピッパさんの2歳の長男アーサーくんによる、ツリー飾り付けのお手伝い。オンラインになってしまうが、キャロルさんにとっては忘れられないひと時になりそうだ。

(Hint-Pot編集部)