動物・レジャー

ジーンズと“一体化”したねこ 必死な姿がかわいすぎると話題に 「新種誕生」

著者:Hint-Pot編集部

タグ:

どうしても狭い方から出たい? ジーンズの裾から顔を覗かせる雪之丞ちゃん【画像提供:雪之丞(ゆきのじょう)さん(@5711Nakasin)】
どうしても狭い方から出たい? ジーンズの裾から顔を覗かせる雪之丞ちゃん【画像提供:雪之丞(ゆきのじょう)さん(@5711Nakasin)】

 ねこやいぬって、飼い主さんの匂いがするものが好きですよね。お風呂上がりに着ようとしていた服をくわえていってしまったり、気が付いたら脱いだばかりのパジャマにくるまって寝ていたり……。ジーンズの中に潜り込んだ後、狭い裾の方から脱出しようとして、なかなか抜けられずに“一体化”してしまったねこが話題になっています。成長記録として、愛猫の動画や写真をYouTube「雪之丞のふわふわちゃんねる」やインスタグラム(yukinojo18)でも公開している、雪之丞(ゆきのじょう)さん(@5711Nakasin)に話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

飼い主さんの服が大好きな雪之丞ちゃん なぜかいつも狭い方から出ようとする?

 ロールアップしたジーンズの裾から、顔を覗かせているねこの名は「雪之丞」ちゃん。生後11か月になる、マンチカンにしては脚の長い女の子です。名前の由来は、映画化もされたテレビドラマ『猫侍』に出てくる「玉之丞」。美しい白毛にぴったりの名前をもじりました。

 当初は保護ねこを引き取ることも考えていたという飼い主さんでしたが、なかなかいい出逢いに恵まれず……。そんな時、何年も前から通っていたねこカフェにいた雪之丞ちゃんに一目惚れ。特にマンチカンや白ねこにこだわりがあったわけでもないのに、「何か惹かれるものがあった」そうで、お迎えすることになりました。

 まだまだ成長中の雪之丞ちゃんですが、性格はとても「おてんば」。新しい袋や箱、飼い主さんの服に目がなく、見つけるとすぐに“潜入”してしまうのだとか。すると、ある日ちょっとした事件が起きます。

 床に置かれたジーンズがひとりでに動き出し、中からは怪しい白い影が。ウエスト側から入ったはずの雪之丞ちゃんがなぜか細い裾の方から、もぞもぞと一生懸命もがきながら外へ出ようとしています。それというのも、潜入中に飼い主さんが大好きな鈴を鳴らしたため、「すぐに行かねば!」と必死なのです。

 今すぐにでも飛んでいきたい雪之丞ちゃんですが、ねこ1匹が通れるか通れないかの細い裾。やはり一筋縄ではいきません。何とか外に出ようと一生懸命もがきますがなかなか出られず、結局下半身にジーンズをぶら下げ、“一体化”したまま走り去っていく雪之丞ちゃんなのでした。

 飼い主さんが動画の一部をツイッターで公開すると、「ジーンズの裾から猫が産まれたぁー」「こんなの笑うしかないじゃないですかw」「出られなくなってる 新種誕生ですね笑」「すごい必死www」などとコメントが殺到。約4万件のいいねが集まるなど話題となりました。

 動画が終わってから数秒後に無事“脱出”に成功し、何事もなかったかのような顔をしていたという雪之丞ちゃん。いつもと変わらない様子だったそうなのでご安心を。雪之丞ちゃんの性格をよく知っている飼い主さんは、紐を誤飲してしまったり、狭いところから抜けなくなってしまったりという事故が起きないように、常に目を離さないようにしているとのことです。

(Hint-Pot編集部)