海外ニュース

キャサリン妃 “お気に入り”のブランドのコートで国内ツアー出発 「難なく上品」とそのスタイルを英紙が称賛

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

キャサリン妃【写真:AP】
キャサリン妃【写真:AP】

 キャサリン妃は現地時間6日午後、ウイリアム王子とともに新型コロナウイルス禍の最前線で闘う医療従事者らに感謝を伝えるため英国各地を周遊するツアーに出発した。3日間かけて国内各地を周るこのツアーの移動には王室専用列車が利用されることから、夫妻は出発地の英ロンドン・ユーストン駅に登場。その時の妃の装いが話題を呼んでいる。

 ◇ ◇ ◇

今年1月にも披露したコートを着てツアーに出発

 妃はこの日、お気に入りのブランド「アレキサンダー・マックイーン」のオリーブコートに身を包み駅に姿を見せた。

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」によると、ロング丈のこのコートは1月の公務でも披露されたものだそうで、2つのフロントポケットとスリムな体型を強調するシルエットが特徴だという。また、妃のウェディングドレスも同ブランドによるカスタムメイドだったことから、同紙はこの度のコートの選択がそのドレスを「連想させる」とも伝えた。

 このコートに妃は赤と緑のタータンチェックのマフラーを合わせ、手元は黒の手袋、足元は同色のルーズなハイヒールブーツでまとめた。そして、ピンクと白のフローラルデザインのマスクで口元を覆った。

 深みのある緑を基調とし落ち着いた色合いでまとめたスタイルに対し、同紙は「難なく上品に見せていた」と称賛した。

(Hint-Pot編集部)