海外ニュース

ウイリアム王子&キャサリン妃一家のクリスマスカードが明らかに 「輝くように笑う」子どもたちが印象的な一枚

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , , , ,

ウイリアム王子、キャサリン妃と3人の子どもたち【写真:Getty Images】
ウイリアム王子、キャサリン妃と3人の子どもたち【写真:Getty Images】

 絵に描いたような幸せな家庭で、英国民からの好感度も抜群に高いウイリアム王子一家。将来の英国王とキャサリン妃のもとですくすくと育つジョージ王子とシャーロット王女、ルイ王子の成長ぶりにも、常に大きな注目が集まっている。そんな一家の今年の「クリスマスカード」写真が明らかになったと、英メディアが報じた。家族5人が寄り添い、3人の子どもたちが「輝くように笑う」姿が印象的な一枚だ。

 ◇ ◇ ◇

家族5人での「愛らしい写真」 ウイリアム王子から医療従事者への感謝のコメントも

 英大衆紙「デイリー・メール」によると、ウイリアム王子一家の2020年のクリスマスカードは、ファンのフェイスブックアカウント「Royalty 101」でシェアされたという。ケンジントン宮殿から正式に公表されたものではないが、見れば思わず微笑んでしまうような写真となっている。

 薪の前に腰かけるウイリアム王子とキャサリン妃。王子の横には、長男のジョージ王子が座っている。長女のシャーロット王女は母の膝の上で抱かれ、次男のルイ王子は父の脚の間に収まっているようだ。家族5人が笑みを浮かべて寄り添っており、特に大きく口を開けて笑うルイ王子の表情に目を奪われる。

 同紙は、この一枚を「愛らしい写真」と紹介。「輝くように笑う」子どもたちの姿に注目しつつ、「家族みんなが、心地よさそうに暖かそうな冬服を着ている」とも表現した。その「心地よさ」が見る側にも伝わってくる。

 米誌「ハロー」によると、このカードには「素敵なクリスマスと新年をお迎えください(Wishing you a very Happy Christmas and New Year)」というメッセージが添えられているそう。宛名は「すべての素晴らしいNHSのスタッフへ」。NHSとは英国の国民保健サービスのことで、夫妻は先日、コロナ禍の前線で闘う医療従事者らに感謝を伝えるため、王室専用列車で英国各地をめぐったばかりだ。

 カードには、ウイリアム王子による手書きのメッセージとして「あなたが今年しなければならなかった献身と犠牲に、感謝してもし切れません。我々は、永遠に感謝します」とあり、「ウイリアム アンド キャサリン(William and Catherine)」のサインが添えられていたとも記事は言及している。まさに、今も闘い続けている医療従事者への心のこもったクリスマスカードとなっているようだ。

 ウイリアム王子一家は現地時間11日、英ロンドン・パラディアム劇場で開催されたパントマイムショー「パントランド(Pantoland)」を鑑賞したが、この際に“レッドカーペット”デビューを果たした3人の子どもたちが注目を集めた。特に、末っ子のルイ王子の成長ぶりに多くのファンが驚いていたが、今回のクリスマスカードも大きな話題となっている。

(Hint-Pot編集部)