海外ニュース

キャサリン妃の長女シャーロット王女 一番そっくりはエリザベス女王ではない? ファンから指摘続々

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

シャーロット王女【写真:AP】
シャーロット王女【写真:AP】

 ウイリアム王子・キャサリン妃夫妻一家はこのほど、公式SNSで今年のクリスマスカード写真を公開した。家族が寄り添って笑みを浮かべる一枚に多くの反響が寄せられているが、ファンの間では長女シャーロット王女がひときわ話題のようだ。その表情から、エリザベス女王の母であるエリザベス王妃(クイーン・マザー)とエリザベス女王の面影が見て取れるという。英紙が報じている。

 ◇ ◇ ◇

「クイーン・マザーがシャーロット王女に会っていたなら、とても驚いただろう」

 ウイリアム王子・キャサリン妃夫妻一家のクリスマスカード写真は、写真家のマット・ポーティアス氏が撮影。英大衆紙「デイリー・エクスプレス」によると、この写真を見たファンからは、シャーロット王女をエリザベス女王の母であるエリザベス王妃(クイーン・マザー)やエリザベス女王と比べるコメントが多数寄せられているという。

 その内容は「もしクイーン・マザーがシャーロット王女に会っていたならとても驚いたことでしょう」や「ユージェニー王女よりもクイーン・マザーに似ている」など、シャーロット王女がクイーン・マザーに似ているとするものだ。一方、「エリザベス女王の幼い時にそっくり」と“女王似”を指摘するファンもいたという。

 ボディランゲージ専門家のジュディ・ジェームズ氏も先日、ファンと同様に“女王似”を指摘。英紙に対し、「エリザベス女王の表情によく似ており、集中力の高さ、人の思惑を探る能力、自らの思考ですべての事柄に疑問を抱く能力が備わっていそうです」と語り、話題になっていた。

 クイーン・マザーとエリザベス女王のどちらに似ているか。意見は分かれているようだが、いずれにせよファンや専門家の間では、将来のシャーロット王女が王室内で非常に重要な役割を担う存在だと見られているようだ。

(Hint-Pot編集部)