海外ニュース

キャサリン妃の長女 愛らしい顔立ちは祖母譲り!? ダイアナ元妃の姪に“そっくり”の声

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

シャーロット王女【写真:AP】
シャーロット王女【写真:AP】

 ウイリアム王子とキャサリン妃夫妻の3人の子どもたちの中で、ひときわ存在感を放っているのが5歳の長女シャーロット王女。愛らしい顔立ちや物怖じしない仕草などが常に注目されている。そんな王女と、ダイアナ元妃の姪に当たるレディ・キティ・スペンサーさんがそっくりだと話題になったことがあるという。英誌が伝えている。

 ◇ ◇ ◇

元妃の姪が投稿した子どもの頃の写真が話題になった

 キティさんは1990年12月28日生まれの29歳。ダイアナ元妃の実弟チャールズ・スペンサー氏の長女で、ウイリアム王子やヘンリー王子の従妹に当たる。モデルとして活躍している他、今年1月には32歳年上の実業家マイケル・ルイスさんとの婚約を発表して話題になった。

 昨年末、キティさんは29歳の誕生日を記念して自身のインスタグラムで子どもの頃の写真を公開。英雑誌「ハロー」によると、その写真がシャーロット王女にそっくりだという投稿が多数寄せられたという。

 ファンは「キティはシャーロット(王女)!」「シャーロット王女だと思った」「彼女はシャーロット王女に似ている」などとコメントしている。

 シャーロット王女は先日、今年のクリスマスカード写真の表情がエリザベス女王や女王の母エリザベス王妃(クイーン・マザー)に似ていると指摘されたばかり。これまでにはダイアナ元妃の面影があると話題になったこともある。

 一方で、「ハロー」誌は、7歳の長男ジョージ王子と2歳の次男ルイ王子は母方に似ていると言及。キャサリン妃の実父マイケル・ミドルトンさんとそっくりという声が多いそうだ。

(Hint-Pot編集部)