動物・レジャー

モ~っと舐めて! 乳牛とラブラブな牛柄ねこちゃんに海外からも反響 「画面から癒しがあふれた」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

2019年に撮影された動画のワンシーン【写真提供:n.(@n_barncat)さん】
2019年に撮影された動画のワンシーン【写真提供:n.(@n_barncat)さん】

 2021年は丑年。今年の主役である牛さんと、十二支には入れなかったねこさん。意外な組み合わせの仲睦まじい姿がツイッター上で話題となっています(※写真や動画は2019年に撮影されたもの)。北海道の牧場での日々をSNSで綴っているn.(@n_barncat)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

2019年に撮影された1匹と2頭 毛づくろいする姿はまるで本物の親子?

 2頭の乳牛「ルーシー」と「ケイティー」の目の前には、小さな牛……? かと思いきや、こちらは偶然にも牛さんたちと同じ色柄を持つ雑種ねこ「こむぎ」くんです。名前の由来は、こむぎくんのママが「カタクリ」ちゃんだったため、粉の名称から取りました。ちなみに、きょうだいねこには「こめ」ちゃんや「そば」ちゃんがいるのだとか。

 こむぎくんは、ルーシーちゃんとケイティーちゃんを怖がる様子もなく、干し草の上を堂々と歩いています。すると、お食事を邪魔されているにもかかわらず、1頭は怒るどころかこむぎくんの体を優しく舐め始めました。

 体格や性質がまったく違うねこと牛。ケンカすることはないのでしょうか? n.さんによると「ねこは気ままに過ごしており、一緒に寝たり、お外に遊びに行ったり、良い距離感で共存していました」とのこと。見た目が似ていることもあって、まるで本物の親子のように見えますね。

 かわいらしい1匹と2頭の姿は話題を呼び、「色柄お揃い」「大きな猫が2匹と小さな猫が一匹であってますか??」「画面から癒しがあふれた」など、たくさんのコメントが寄せられました。また、海外からも反響が。

 n.さんはインスタグラム(n.shishamo)でもねこたちの写真を投稿。牧場で気ままに暮らす姿を見ることができます。

(Hint-Pot編集部)