動物・レジャー

捨てねこを1匹引き取るつもりが… 仲良しすぎるきょうだいを引き取った女性に称賛の声 「引き離さないでくれてありがとう」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

右の三毛ねこが「章」ちゃん。寄りかかるように左にいる茶白が「隆」くん【写真提供:夏美(@Natsumi_Cat_222)さん】
右の三毛ねこが「章」ちゃん。寄りかかるように左にいる茶白が「隆」くん【写真提供:夏美(@Natsumi_Cat_222)さん】

三毛ねこの「章」ちゃんと茶白の「隆」くん 今でも大の仲良し

 私生活では保護ねこや野良ねこの応援をしながら、LEOPARD STEEL附属養成所 松濤アクターズギムナジウムで、声優の卵達をサポートするお仕事をしているという夏美(@Natsumi_Cat_222)さんは10年前、2匹の捨てねこと運命的な出会いを果たしました。当初は1匹を引き取るつもりでしたが、抱き合うようにぴったりと寄り添う子ねこのきょうだいに「これは引き離せない」と2匹一緒に連れて帰ったといいます。現在、立派な成猫になった2匹は変わらず仲良し。初対面から成長する姿などSNS上で大きな反響があり、感動の声が集まっています。飼い主の夏美さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

 三毛ねこの女の子「章(しょう)」ちゃんと、章ちゃんにぴったり寄りかかって眠る茶白の男の子「隆(りゅう)」くんです。2匹は一緒に捨てられ、ずっと寄り添い生きてきました。章ちゃんは、夏美さんの追っかけで、9割甘えてくるツンデレな性格。隆くんは夏美さんのお父さんを追いかけるのに夢中な甘えん坊なんだそう。

 現在は、別々で行動していることも多いという2匹ですが、時々一緒にお昼寝をしたり、相変わらず仲睦まじげな様子。2匹で寝るときは、弟である隆くんは章ちゃんを枕にして寝るのがお決まりなのだとか。「姉と言うよりは“枕”だと思っている可能性があります(笑)」と夏美さんは言います。

 夏美さんがこうして章ちゃんと隆くんを一緒に迎え入れたのは、本当に予定外のことだったそう。当時、譲渡会で譲り受けた4歳になる男の子のねこと暮らしており、もう1匹迎え入れたいと家族で話し合ってはいました。

 すると偶然、「近所の工場で保護された捨てねこの引き取り手を探している」と声がかかり、早速お母さんと共に見学に行くことになったそうです。2匹いることは事前に聞いていたため、実際に見てみてどちらか1匹を譲り受けようと家族で決めてから向かいました。

 段ボールの中を覗くと、愛らしい子ねこ2匹。しっかりと抱き合い、こちらをじっと見つめていました。そんな姿を見て「これは引き離せない……」と思った、飼い主さんとお母さん。“ふたり”の絆を肌で感じ、2匹とも家族に迎え入れることになりました。

 SNSで2匹と初対面したときの写真や、成長過程、そして現在までの写真を投稿すると大きな反響を呼び、「涙でた」「気持ちはよぉくわかる!」「引き離さないでくれてありがとう」など多くの声が寄せられました。

(Hint-Pot編集部)