暮らし

買った花がすぐ枯れるのは運気ダウンの前兆!? みよこ先生のインテリア風水~花と観葉植物

著者:みよこ先生

タグ: ,

運気を引き上げるための花や観葉植物の飾り方とは?(写真はイメージ)【写真:写真AC】
運気を引き上げるための花や観葉植物の飾り方とは?(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 気軽に実践できるオリジナル風水で人気のみよこ先生は「府中の神様」などと呼ばれ、雑誌の連載や全国各地のセミナーで活躍中です。そんなみよこ先生の大好評連載が新章に突入! 今回からは強運を引き寄せるテクニックをたっぷりお伝えしていきます。最初のテーマは「運気を引き上げる花や観葉植物の飾り方」。同じ花でも飾る方角を間違えると、運気ダウンの原因になるそうですよ。

 ◇ ◇ ◇

家や人間の“気”が植物に影響を与えることも

 皆さん、あけましておめでとうございます! 新しい年とともに、連載のテーマも新しくなりました。これからは、毎日のハッピーを後押しできる、みよこ流プチ風水を中心に、たくさんの開運術をお届けしていきます。

 新シリーズ初回となる今回のテーマは、インテリア。特に、開運につながる植物の飾り方について、お話をしていきたいと思います。花や観葉植物は、私たち人間に愛のエネルギーや癒やしを与えてくれる存在。だから、きれいな花を見ると思わず笑みがこぼれて優しい気持ちになったり、木の幹に触れるとホッとしたりするんですよ。

 また、植物は生命力が強く、ちょっと飾るだけでも家の中を良い“気”で満たしてくれる。そのため、植物を置いた部屋では心地よく過ごせますし、住人である人間の気にもいい作用を及ぼし、運気を上げる手伝いをしてくれるのです。

 逆に、家の気や人間の気が植物に影響を与えることもあります。例えば、「咲いてくれてありがとう」と言いながら毎日お水を変えてあげると、花は長く生き生きと咲いてくれるし、観葉植物はびっくりするほど成長します(笑)。

 一方、普通なら長持ちするはずの花があっという間に枯れたり、ちゃんと手入れしていたはずの観葉植物がしおれてきたりしたら注意が必要です。家の気が落ちているか、住人から良くない気が出ていることで植物に悪影響を与えている証拠ですから。そういう時は、窓をこまめに開けて空気の入れ替えを行い、邪気を追い出すイメージでお掃除を丁寧にしてほしいと思います。