海外ニュース

キャサリン妃 39歳のバースデーフォトを公開 「着回し」が話題となった一枚を使用

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

キャサリン妃【写真:AP】
キャサリン妃【写真:AP】

 9日に39歳の誕生日を迎えたキャサリン妃。世界中から寄せられたファンからのお祝いに感謝を示すべく、ウイリアム王子夫妻の公式SNSは同日、メッセージとともに妃の写真を公開した。写真は昨年12月に実施した英国各地を周遊するロイヤルツアーの際に撮影されたもの。その装いは、コートやイヤリングが過去にも着用したことのあるアイテムを使用していた。

 ◇ ◇ ◇

耳元には定番アイテムの1つ 「シモーネ・ロシャ」のイヤリングが輝いている

 キャサリン妃、39歳の誕生日に夫妻の公式SNSで公開された写真は、昨年12月6日から8日の3日間にわたり、王室専用列車で英国各地を巡ったロイヤルツアーの2日目、ウエスト・ヨークシャー州を訪問した際の一枚だった。投稿には「キャサリン妃の誕生日に温かいお祝いのメッセージをありがとうございます」という感謝のメッセージが添えられている。

 イングランド全域でのロックダウン措置を受け、家族とともに英ノーフォーク州サンドリンガムの邸宅アンマー・ホールに滞在する妃にとって、今年の誕生日は例年と比べ大きく状況の異なるものとなったようだ。「このような本当に困難な時に、最前線に立って働いているすべての人たちのことを、私たちはずっと思い続けています」とも綴られており、コロナ禍で闘う人々にも思いを寄せた。

 誕生日に公開された写真で、キャサリン妃は昨年2月のウェールズ訪問時にも着用し、12月のツアーでも着回ししたことで話題となった、349ポンド(約5万円)の「ホッブス」のロングコートを羽織っている。クラシカルなダブルボタンのデザインが特徴的なネイビーのコートのインナーには、白のニットを合わせ、耳元にはパールイヤリングが輝いた。

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」によると、イヤリングは英ブランド「シモーネ・ロシャ」のもので、価格は349ポンド(約4万9000円)とみられている。このイヤリングはキャサリン妃の定番アイテムのようで、昨年10月に行われた「ワイルドライフ・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー」の受賞者発表や、11月に実施した英国の軍人家族とのビデオ通話でも、このイヤリングを身に着けていたという。

 昨年の誕生日には、チェックシャツに「フェールラーベン」のセーター、ブルージーンズ姿でウッドフェンスに腰を掛け、リラックスした様子を写した未公開写真を公式SNSに投稿していたが、今年の写真は公務中に撮影された1枚となった。

(Hint-Pot編集部)