動物・レジャー

飼い主を見つけた瞬間に“豹変” 垂直に立ち上がったねこのシッポに驚きの声続出「リスみたい」

著者:Hint-Pot編集部

タグ:

飼い主さんを見つけた瞬間の“豹変”ぶりが話題のねこ、ほたてちゃん【写真提供:ほたて(@hotatechi)さん】
飼い主さんを見つけた瞬間の“豹変”ぶりが話題のねこ、ほたてちゃん【写真提供:ほたて(@hotatechi)さん】

 ねこはシッポの動きで気持ちを表すといわれています。振ったり立てたり、時にはクルリと回してみたり、さまざまな動きを披露します。飼い主さんを見つけた途端、シッポをピーンと立て、毛を膨らませてうれしそうに走り寄るねこが、ツイッターで大きな反響を呼んでいます。飼い主さん(@hotatechi)に話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

ボール遊びが大好きな生後6か月のほたてちゃん

 ノルウェージャンフォレストキャットの「ほたて」ちゃんは生後6か月の女の子。毛色とおでこの柄から名付けられました。おでこ部分が薄茶色で、確かにその形がホタテの貝殻のように見えます。

 飼い主さんによると、性格は“かまってちゃん”で甘えん坊。でも、遊ぶ時はやんちゃになり、負けん気も強くなるそうです。そんなほたてちゃんとの定番スキンシップは、廊下を使ったボール遊び。

 ある日のこと、ほたてちゃんが遊びたがっている様子だったため、飼い主さんはボールを投げるいつもの場所にスタンバイしました。すると、遠くにいる飼い主さんを見つけたほたてちゃん。その瞬間、シッポが著しい変化を見せます。

 ピーンと垂直に立ち上がり、毛は膨らんだ状態に。そのまま飼い主さんに小走りで寄っていきます。その一部始終を飼い主さんは、たまたま動画撮影していました。

「こっちに気付いてシッポがご機嫌になっちゃうのかわいすぎる……」との文言とともに、このシーンがツイッターに公開されると、大きな反響を呼びました。“いいね”は10万件を超え、「シッポが立つ勢いがすごいww」「お掃除のCMのモップみたい」「シッポがリスみたいでかわいいですねー。抱っこしたい」など多くのコメントが寄せられています。

 ツンデレなイメージが強いねこですが、こんなに喜んでくれるなんて飼い主冥利に尽きますね。今日も楽しく力いっぱいボールを追いかける、ほたてちゃんなのでした。

(Hint-Pot編集部)