海外ニュース

ヘンリー王子の写真がバイデン新大統領の背後に! 発見したロイヤルファンは大興奮

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

ヘンリー王子【写真:AP】
ヘンリー王子【写真:AP】

 現地時間20日、米首都ワシントンで民主党のジョー・バイデン氏が第46代米大統領に就任した。厳戒態勢が敷かれるなど緊張した空気に包まれた異例の大統領就任式は、世界中から大きな注目を集めた。その後、バイデン氏はワシントン近郊のアーリントン国立墓地を訪問。無名戦士の墓に献花したが、この直前の映像に映り込んだヘンリー王子の写真が話題になっている。

 ◇ ◇ ◇

世界が注目した一日にヘンリー王子が写真で登場

 就任式を終えたバイデン新大統領は、午後2時過ぎにアーリントン国立墓地を訪問。献花前に墓地の建物内でビル・クリントン元米大統領夫妻と挨拶を交わしたが、その様子をとらえたカメラに軍服を着たヘンリー王子の写真が映り込んでいた。英大衆紙「デイリー・メール」を始め複数のメディアは、王子が2013年に米国への公式訪問でヴァージニア州を訪れた時の写真だと報じている。

 この写真に気付いたのはロイヤルファンだった。「ハリー(ヘンリー王子の愛称)は生粋の軍人! 彼(ヘンリー王子)の姿を(バイデン氏の)背後に見られてとてもうれしい」というメッセージを添えて、自身のインスタグラムに投稿したという。

 また、「メール」紙によると、ヘンリー王子はジル・バイデン大統領夫人と旧知の仲。2人の親交は13年にワシントンで開かれた米英傷病軍人のためのレセプションにさかのぼり、軍という共通項から強い関係を築いたという。さらに大統領夫人は14年、王子が創設した元兵士のための国際スポーツ大会「インビクタス・ゲーム」の開会式に出席するため単独で英国を訪問。17年にカナダで行われた同大会にもバイデン氏と出席している。

 ちなみに、このカナダ大会でバイデン夫妻とヘンリー王子の3ショットがカメラに収められて以降、公の場で3人が揃う姿は目にされていないという。カリフォルニアに住む王子と再び公の場に登場する機会は今後あるのだろうか。

(Hint-Pot編集部)