暮らし

ストレス対策でポケットに小さな“相棒” ある女性の秘密を描いた漫画が話題に

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

漫画のワンシーン【画像提供:シカヲ(@skn029)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:シカヲ(@skn029)さん】

 コロナ禍で職場の飲み会こそ減ったとはいえ、嫌な上司にパソコン上のトラブル、そして休日出勤など……仕事上のストレスは尽きないですよね。多かれ少なかれそうしたストレスは避けられない分、何とかうまく付き合っていきたいものです。そこで、上着に小さな“相棒”を忍ばせ仕事をうまく乗り切ろうとする女性を描いた漫画が話題になっています。作者のシカヲ(@skn029)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

休日出勤も大丈夫! 小さな相棒が支えてくれる

 休日のオフィスに1人の女性。せっかくのお休みにもかかわらず、仕事をしなければならないためかテンションが上がりません。しかし、その女性は「今日の私はひと味違う」といいます。なぜなら、小さなぬいぐるみが上着のポケットの中で支えてくれているから。実に心強い“相棒”です。

 そんな相棒とはお手洗いに行った際に“再会”。ハンカチを上着のポケットにしまおうとした時、ふとその存在に気付き、つかの間の喜びに浸ります。しかし、同じタイミングで背後から別のスタッフが……。他に誰も休日出勤をしていないと思い込んでいたため、恥ずかしい場面を見られたと感じ、そそくさと立ち去ろうとします。

 ここで衝撃の展開に。「あの………」という一言とともに、そのスタッフは上着の内ポケットから何と同じような小さなぬいぐるみを取り出したのです。まさかの仲間との出会いに、主人公は思わず感動してしまうのでした。

 作者のシカヲさんも小さなぬいぐるみやフィギュアなどをカバンに入れて出かけることがあるそう。「持っているだけで少し安心できる、楽しくなれるお守りのような存在だと感じている」といいます。確かにお気に入りのものは身に着けているだけで、心が豊かになりますよね。

 今回の漫画を描いたのは、こうした存在を写真撮影するなど、おともにして楽しんでいる人をSNSなどで見かけたことがきっかけ。「意外と仲間は身近に存在しているのでは」と思ったことから描くに至ったそうです。また、この漫画から新たな“仲間”同士の出会いが生まれることも期待しているといいます。

 漫画が公開されると、シカヲさんの元にはさまざまな反応が。「私は○○忍ばせてる」といった報告も多く、これには「皆さんそれぞれに心が少し軽くなるお守りのような存在がいるんだな」と感じたといいます。そして、同じ仲間の存在を知ることができてうれしくなったそうです。

 ストレスが溜まる状況でも癒やしてくれる、ポケットの中からそっと支えてくれる小さな心強き存在――。皆さんはどんなアイテムを忍ばせ、豊かさをプラスしていますか?

(Hint-Pot編集部)