海外ニュース

ヘンリー王子夫妻は「善良な人たち」 ポッドキャスト出演ゲストがべた褒め

著者:森 昌利

タグ: , , ,

ヘンリー王子とメーガン妃【写真:AP】
ヘンリー王子とメーガン妃【写真:AP】

 スウェーデンの楽曲配信サービス大手「スポティファイ」でポッドキャスト番組の配信を開始したヘンリー王子とメーガン妃夫妻。昨年末には特別版の「ホリデースペシャル」を配信し、英シンガーソングライターのエルトン・ジョンや英コメディアンのジェームズ・コーデンなど豪華ゲストを招いたことでも大きな注目を集めた。英大衆紙「メトロ」はこのほど、出演したゲストによる劇的エピソードの裏話を明かして話題となっている。

 ◇ ◇ ◇

「彼らは単なるセレブリティカップル以上の存在」と称賛

「メトロ」紙がエピソードの裏話を紹介したゲストとは、英国のアーティストであるジョージ・ザ・ポエット。詩人やラッパーとして知られるだけでなく、自身のポッドキャスト番組を通し社会問題や政治問題を提起する運動家としても知られる人物だ。

 ジョージ・ザ・ポエットは12月に収録したポッドキャスト番組で、パートナーのサンドラ・マクンビへのプロポーズを宣言。番組配信直前の24日には、自身の公式インスタグラム(georgethepoet)でプロポーズの成功を報告していた。このうれしい宣言に王子夫妻も思わず歓喜。番組内でメーガン妃は「常に愛は勝つ」と語っていた。

 ジョージ・ザ・ポエットは同紙に対し、ヘンリー王子夫妻から直接出演交渉があったことを明かした。「あなたが出演してくれたら本当にうれしい」とメッセージを受け取ったそうで、温かな申し出に出演を即決したという。

 こうした温かい言葉による出演交渉やプロポーズへの祝福を振り返り、ジョージ・ザ・ポエットは夫妻のことを絶賛。「彼らは単なるセレブリティカップル以上の、そしてパワーカップル以上の存在で、しかも善良な人たちだ」と2人を褒めちぎった。

 しかし、ジョージ・ザ・ポエットのこの一連のエピソードで気になるのは、妃の「愛は常に勝つ」という言葉。王位継承権6位の王子を英王室から引き離して、自分の故郷である遠く離れた米西海岸に移住させてしまった妃が口にすると、妙な説得力があると思ってしまうのは気のせいだろうか。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)