海外ニュース

キャサリン妃とカミラ夫人が硬い表情 メーガン妃の暴露話、放送直後の外出を英紙が報道

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

キャサリン妃とカミラ夫人【写真:AP】
キャサリン妃とカミラ夫人【写真:AP】

 米国時間7日夜に放送されたヘンリー夫妻インタビュー。英国では深夜だったが、国内外のメディアがその内容を一斉に報じた。数々の暴露があった中、メーガン妃がキャサリン妃を泣かせたのではなく「泣かされた」とする逆転発言も。その渦中で、カミラ夫人とキャサリン妃の外出姿が目撃された。英国での放送は米国からほぼ1日遅れだったが、先に内容が伝わっていたせいか、英国時間8日午後に激写された2人の表情は一様に硬かったようだ。

 ◇ ◇ ◇

車中をパパラッチされた2人の姿が話題に

 ヘンリー王子夫妻のインタビュー番組が米国で現地時間7日夜に放送された際、世界のメディアは一斉にその内容を報道。英国も例外ではなく、深夜というのにライブ状態で内容を更新するメディアも多かった。このため騒ぎは早くから始まり、英国での放送が終わった現在はますます大騒動に発展している。

 英大衆紙「デイリー・メール」によると、英国での放送を夜に控えていた現地時間8日午後、カミラ夫人とキャサリン妃が別々に車で外出する姿をパパラッチされた。2人の表情は一様に硬く、同紙は「厳しい表情を見せていた」と表現している。

 カミラ夫人は車の助手席に座っており、ゴールドの大振りなイヤリングを着用。フェイスカバーを着けていないため、意気消沈しているような表情がよく見える。

 メーガン妃は今月初め、自身の情報をメディアに漏らしたとして、カミラ夫人とキャサリン妃を非難。また、ヘンリー王子はインタビュー番組で、カミラ夫人の夫チャールズ皇太子が一時電話に出なかったことを暴露し、「失望した」と発言した。

 一方のキャサリン妃は自身で車を運転する姿が写真に収められた。柄物の布マスクを着けてまっすぐ前を見据える目は真剣そのもの。運転中というせいもあるだろうが、やはり表情は硬く見える。

 メーガン妃はインタビュー番組で、自身の結婚式に際しキャサリン妃を泣かせたというこれまでの報道について、「実際は逆のことが起こった」と発言。「泣かされたのは私」であり、後にキャサリン妃が謝罪したことを暴露し、報道内容を逆転させた。

 この他にも多数の暴露があった夫妻のインタビュー番組。英国での放送が終わった今、2人の表情はさらに厳しくなっていると予測される。

(Hint-Pot編集部)