海外ニュース

カミラ夫人がお気に入りのスカートを着回し 「シックに見えた」と英誌称賛

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

カミラ夫人【写真:AP】
カミラ夫人【写真:AP】

 英公共放送BBCは現地時間7日、毎年恒例の「コモンウェルス・デー」式典がコロナ禍で中止されたことを受けて特別番組を放送。番組ではエリザベス女王のメッセージを始め、公務に臨む王室主要メンバーの姿などが公開された。この番組でアナウンサーと対談したカミラ夫人について、お気に入りスカートを着回したコーディネートが話題になっている。

 ◇ ◇ ◇

BBC特別番組でお気に入りのタータン柄スカートを着回し

 英連邦(コモンウェルス)に関する祝日「コモンウェルス・デー」の前日に放送された特別番組「A Celebration for Commonwealth Day」。カミラ夫人はこの番組で、英国の有名アナウンサー兼作家のクレア・ボールディング氏とウェストミンスター寺院で対談した。今年1月に新プロジェクトのオンライン読書室「The Reading Room」を始動させた夫人は、コロナ禍において本を読むことの意義などを語った。

 対談での夫人は、黒いスマートジャケットにフリルが付いた白いブラウス、ダークグリーンのミディスカート、黒のスエードブーツというモノトーンコーデで登場。英雑誌「ハロー」はタータンチェック柄のミディスカートに注目した。

 同誌によると、ダークグリーンを基調としたタータンチェック柄のミディスカートは、2010年の公務から度々着用しているお気に入りだという。また、スカートを始めシンプルにまとめた今回のスタイルを「シックに見えた」と称賛した。

 先月もカミラ夫人は、公務で披露した鮮やかなブルーとレッドのタータンチェック柄コートが「驚くほど美しい」と話題になった。一方で今回は、対談場所や番組内容を踏まえシックなカラーをチョイス。ファンはまたひと味違った魅力を感じていることだろう。

(Hint-Pot編集部)