海外ニュース

キャサリン妃 ピンクのブラウスで春ムード全開 メーガン妃騒動の裏側で堅実に公務

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

キャサリン妃【写真:AP】
キャサリン妃【写真:AP】

 インタビュー番組に出演したメーガン妃から、「私が泣かされた」との激白を受けたキャサリン妃。番組が米国で放送された後の現地時間8日、ウイリアム王子とキャサリン妃の公式SNSは2日に妃が単独で行った公務の動画を公開した。この際に妃はピンクのブラウスに合わせてリップグロスも同系色に。英誌がそのスタイルを絶賛した一方、動画公開が英国でのインタビュー番組放送前だったこともあり、ファンは激励のコメントも多数寄せていた。

 ◇ ◇ ◇

ファンは妃を激励「強くあってください、ケイト」

 現地時間8日にウイリアム王子夫妻の公式インスタグラムが投稿した映像は、同日の国際女性デーに合わせたキャサリン妃の単独公務。2日に収録されたこの映像で妃は、女性最年少の21歳で大西洋単独横断に成功したジャスミン・ハリソンさんとビデオ通話を行い、お祝いの言葉を贈った。

 この際に妃は、春を感じさせる、淡いピンクカラーのボウタイブラウスをセレクト。英誌「ハロー」は、このブラウスが妃のお気に入り英ブランド「ボーデン」のアイテムで、価格は80ポンド(約1万2000円)と伝えた。ブランド公式サイトを見ると、すでに全サイズがソールドアウトしているようだ。

 同ブランドは国際女性デーに合わせ、チャールズ皇太子が設立したチャリティ団体「プリンス・トラスト」と協力。「#changeagirlslife」(少女たちの人生を変える)という理念のため1オーダーにつき1ポンドを寄付するという。

 また妃はこのブラウスに合わせて、リップグロスもピンクに。同誌は妃が「クラランス」のリップバーム「ナチュラルリップパーフェクター」を愛用しているとし、今回も使用しているのではないかと推測した。さらに耳元で輝いていた「ミッソマ」のフープイヤイングも、ピンクの石があしらわれたデザイン。こちらの価格は85ポンド(約1万2800円)となっている。

 投稿に対し、ファンは次々とジャスミンさんを祝う言葉や妃への思いを投稿。同日夜にはヘンリー王子夫妻のインタビューが英国で放送されるという微妙なタイミングだっただけに、「我々はあなたを愛している」「強くあってください、ケイト(キャサリン妃の愛称)。我々はあなたを愛し、常に支持します」「あなたと未来の王であるウイリアム王子に憧れます」など、強く応援する内容も多く見受けられた。

(Hint-Pot編集部)