海外ニュース

キャサリン妃の長女シャーロット王女「パパは寂しがっている」 祖母へ宛てた手紙が話題

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , , , ,

ウイリアム王子一家【写真:AP】
ウイリアム王子一家【写真:AP】

 英国で3月14日は「母の日」。ウイリアム王子夫妻の公式SNSはこの日に合わせ、夫妻の子どもたち、ジョージ王子とシャーロット王女、ルイ王子が手作りしたという「母の日ケーキ」を公開した。また、子ども時代のキャサリン妃と母キャロルさんの貴重なツーショットも話題を呼んでいる。さらに子どもたち3人は、ウイリアム王子の母ダイアナ元妃に向けても、毎年恒例のカードで愛を伝えた。

 ◇ ◇ ◇

カードには3人の成長ぶりや性格が垣間見える

 英国における「母の日」はイースター(復活祭)から3週間前の日曜日。今年は3月14日となり、ウイリアム王子夫妻の公式SNSも2つの投稿でこの日を祝った。ヘンリー王子夫妻のインタビュー番組放送から10日も経っていないタイミングだが、母と子の愛情は多くのファンを和ませているようだ。

 ウイリアム王子夫妻の公式ツイッター(@KensingtonRoyal)とインスタグラム(kensingtonroyal)はまず、長男ジョージ王子と長女シャーロット王女、次男ルイ王子が毎年作っているというダイアナ元妃へのメッセージカードを公開。3人の成長ぶりや性格が垣間見える内容となっており、現在7歳のジョージ王子はしっかりとした文字でこう記している。

「親愛なるダイアナおばあちゃん 母の日おめでとうございます 僕はあなたをとても愛していて、いつでもあなたのことを考え、たくさんの愛を送っています ジョージより」

 5歳のシャーロット王女も元妃への愛とともに「パパ(ウイリアム王子)はあなたがいなくて寂しがっています」と記した。現在の状況からすると、ウイリアム王子が元妃に抱く思いはますます募っていると推測できる内容だ。しっかり者で一家のムードメーカーと評判の王女だけに、祖母に父を励ましてほしいと願っているのかもしれない。

 また、今年4月に3歳を迎えるルイ王子は、文字ではなくお得意のカラフルなアート作品で愛を表現。王子は昨年も、虹色に塗られた両手を無邪気に突き出したり、両手に付いた絵の具を顔に塗りたくったりする写真が公開されていた。今回もハートの中にカラフルなペイントを施したカードに「LOUIS」と自筆し、芸術家の作品にも見える。

 さらに夫妻の公式SNSは別の投稿で、3人が作った「母のケーキ」とともに幼い日のキャサリン妃が妃の母キャロルさんと手をつないでいる貴重なツーショットを公開。ケーキの上にはカラフルなモールで作られたハートが飾られており、ルイ王子のカラーセンスがチラリと見えているようにも思わせる。

 また、キャロルさんとのツーショットも大きな反響を呼び、ファンからは「キャサリン(妃)は少しも変わっていない!」「素晴らしい母親たち」「何て素敵な写真でしょう」といった賛辞が寄せられていた。

(Hint-Pot編集部)