料理・グルメ

お花見シーズンの仕上げに桜ケーキ おとりよせスイーツ歳時記・4月

著者:中塚 真希子

タグ: ,

家の中にもハッピーをもたらしてくれそうなピンクのケーキ【写真提供:ISHIYA】
家の中にもハッピーをもたらしてくれそうなピンクのケーキ【写真提供:ISHIYA】

 2021年のお花見、皆さんはどう楽しんでいらっしゃいますか? 新生活でバタバタしていて時間がない方や、コロナ禍でお花見を控えている方も多いでしょう。「おとりよせスイーツ歳時記」の4月は、味も見た目も華やかな桜のケーキをご紹介。後編の今回も見逃せない3品が登場です。

 ◇ ◇ ◇

桜餅の食感が楽しめるクリームをぜひ味わって 「桜ロールケーキ」

 北海道土産の定番スイーツ「白い恋人」でおなじみの「ISHIYA(イシヤ)」が手がけている、桜のケーキを発見! それが、こちらの「桜ロールケーキ」です。桜風味のしっとりとした生地と桜あん、そして一緒に巻き上げられているのは何と桜餅の食感が楽しめるというクリーム! 和と洋がコラボしたロールケーキは必食です。

 愛らしく華やかなピンクのルックスや一口食べるとフワッと香る桜の香りなど、まさに“おうちでお花見”にぴったりのスイーツ。イシヤオンラインショップの他、北海道内のイシヤショップで購入可能だそう。なくなり次第終了なので急いで!

「桜ロールケーキ」
価格:972円(税込)
賞味期限:解凍後は2日以内
販売期間:なくなり次第販売終了
購入:「ISHIYAオンラインショップ」(https://www.ishiya-shop.jp/?topview
※ショップでは完売やお取り扱いのない店舗もございます

ふわふわ食感と淡いピンクに癒やされる「桜の風味が漂う和風ケーキ“桜ふわふわ”」

生地に牛乳を入れることでよりふわふわとした食感が実現!【写真提供:新杵堂】
生地に牛乳を入れることでよりふわふわとした食感が実現!【写真提供:新杵堂】

 栗の名産地である岐阜県・中津川市。ここにお店をかまえる「新杵堂」は、栗きんとんで有名なお菓子屋さんです。そんな新杵堂から毎年春限定でお目見えしているのが「桜の風味が漂う和風ケーキ“桜ふわふわ”」。

 淡い桜色でふわふわした和風ケーキは、何とも優しい口当たり。ケーキの間には桜花ペーストを練り込んだ上品な桜あんが挟まれています。上に散らされた国産八重桜の塩漬けがあんこの甘みを引き立て、“甘いしょっぱい”のコントラストが絶妙! おまけに、こんなにおいしいのに低カロリー(1本当たり349kcal)というのもうれしいポイントです。

「桜の風味が漂う和風ケーキ“桜ふわふわ”」(2本入)
価格:1836円(税込)
賞味期限:出荷日より冷凍30日
販売期間:4月30日までの販売
購入:「新杵堂オンラインショップ」(https://shop.shinkinedo.com