海外ニュース

カミラ夫人は倹約家と称賛 何度も使い回すバッグとは「素晴らしいスタイルを持っている」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

カミラ夫人【写真:AP】
カミラ夫人【写真:AP】

 大好評のうちに日程を終えたチャールズ皇太子夫妻のギリシャ訪問。現地時間24日から2日間という短い日程で、特に話題となったのはカミラ夫人の美しいファッションだった。ファッションに関する数々の報道があった中、英大衆紙は夫人のハンドバッグに注目。何とここ半年ほどで5回も使用しているほどお気に入りだという。

 ◇ ◇ ◇

夫人が頼りにしている「シャネル」のハンドバッグとは

 駆け足だったチャールズ皇太子夫妻のギリシャ訪問。1日目のカミラ夫人は、ギリシャ国旗を意識したと思われるクリーム色のケープにネイビーのスカートスーツで登場した。さらにその夜の晩餐会ではエキゾチックなペールブルーのドレス。2日目にはネイビーのエレガントなコートドレスを選んだ。

 英大衆紙「デイリー・メール」によると、夫人には頼りにしている「シャネル」のハンドバッグがあるという。そのバッグはブランドのロゴが留め具になった、ダイヤ柄キルティングデザインの「Coco Top Handle」シリーズ。時代を越えた人気を誇るバッグで、中古品の方が定価より高価で売られている場合もあるという。

 夫人はギリシャ訪問の2日目にこのバッグを披露。さらに同紙によると、ここ半年で5回も使用しているという。

 このバッグを公務で持つ姿が最初に目撃されたのは2020年10月。直近ではエリザベス女王とアン王女、エドワード王子夫妻、ウイリアム王子夫妻がウィンザー城に集結した同年12月8日だった。またその前日、ウィルトシャー州を訪問した際にも持っていたという。

 次期国王の妻にしてバッグを使い回す倹約家な夫人。同紙のコメント欄には、「彼女はいつも身なりがよく、年齢相応に見えます」「彼女は素晴らしいスタイルを持っています」「カミラがハンドバッグを際限なくリサイクルする方法が好きです。倹約!」など称賛の声が寄せられている。

 ギリシャ訪問2日目の夫人は、昨年6月のフランス訪問でも着用した「シャネル」のツートーンパンプスも合わせていた。夫の皇太子がお気に入りの革靴など上質アイテムをリペアしながら長年愛用しているように、夫人も1つのアイテムを大切に使い続けているのかもしれない。

(Hint-Pot編集部)