暮らし

「映えの大渋滞」「美しすぎて二度見」 世界的なイケメンラガーマンが目黒川の桜を満喫

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

ボーデン・バレット選手【写真:Getty Images】
ボーデン・バレット選手【写真:Getty Images】

 今年は夏季の東京五輪、来年は冬季の北京五輪を控え、注目が高まるスポーツ界。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」では、SNSで話題になった投稿からこの機会に知ってほしい選手、ちょっとほっこりするネタなどをお届けします。今回はラグビー界の世界的スーパースターが東京・目黒川の桜を娘と満喫した様子です。

 ◇ ◇ ◇

ラグビー界の世界的スター バレット選手が目黒川に出没

 画面を埋め尽くす東京・目黒川の桜をバックに、赤ちゃんを持ち上げて満面の笑みを浮かべる男性。青い瞳が印象的でさわやかなこちらのイケメン、実はラグビーの世界的スーパースターなんです。

 3月31日、インスタグラムに3枚の写真を投稿したのはラグビーの日本最高峰リーグ、トップリーグの「サントリーサンゴリアス」に所属するボーデン・バレット選手。

 現在29歳で、オールブラックスと呼ばれるラグビー大国・ニュージーランドで88試合に出場するなど中心選手として長年活躍。日本中が盛り上がった2019年のラグビーワールドカップ日本大会でも3位の成績に貢献しました。

 ラグビー界を統括する国際連盟「ワールドラグビー」が表彰する年間最優秀選手も16-17年シーズンに受賞。サッカーならクリスティアーノ・ロナウド選手のような現役を代表する超一流プレーヤーです。

 そんな彼が目黒川にいるのは今年、日本のトップリーグに加入したから。移籍発表直後は日本のラグビーファンも大いに驚き、2月の開幕直後から5試合でリーグ最多となる85得点をマークし、さすがの実力を見せています。

 今回は夫人と昨年9月に生まれた娘とともにオフを利用し、中目黒を訪れた様子。SNS上では「美しすぎてクラクラする」「ずっと見ていたくなる写真」「映えの大渋滞」「東京を満喫してくれてうれしい」「尊い」「美しすぎて二度見した」との声が上がっていました。

 また、世界的スターが発信した日本の春の風物詩に、海外ファンからも「何て美しい写真」などと反響が寄せられ、桜の美しさにうっとりとしているようでした。

 バレット選手が所属するサントリーサンゴリアスは3日に東京・秩父宮ラグビー場でトップリーグ第7節、クボタスピアーズ戦を予定。芝生の上で躍動するバレット選手の姿をぜひチェックしてみてください。

(Hint-Pot編集部)