暮らし

本田真凜、インスタフォロワー90万人突破 フィギュア界現役ナンバーワン、若い世代に人気抜群

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

本田真凜選手【写真:Getty Images】
本田真凜選手【写真:Getty Images】

 今年は夏季の東京五輪、来年は冬季の北京五輪を控え、注目が高まるスポーツ界。「Hint-Pot スポーツSNS調査隊」では、SNSで話題になった投稿から、この機会に知ってほしい選手やちょっとほっこりするネタなどをお届けします。今回はフィギュアスケートの本田真凜選手(JAL)です。

 ◇ ◇ ◇

7日に投稿「90万!! ありがとうございます!!!」

 フィギュア界の人気選手のSNSフォロワー数が“大台”を突破しました。

 本田選手が7日にインスタグラムのストーリーズで投稿したのは、自身のアカウント画面。フォロワーの項目が「90万」と記されており、「90万!! ありがとうございます!!!」と驚きと感謝のメッセージが添えられています。

 日本の現役フィギュアスケート選手では断トツのフォロワー数。浅田真央さん(47万6000人)ら歴代のスケーターと比較しても、その人気ぶりがうかがい知れます。投稿のコメント欄を見てもフィギュアファン以外を含め、若い世代の男女を中心に支持を集めているようです。

 また、海外に目を移してもトリノ五輪アイスダンス金メダリストのタチアナ・ナフカさん(130万5000人)がいるものの、エフゲニア・メドベージェワ選手(88万5000人)、アリーナ・ザギトワ選手(88万1000人)、キム・ヨナさん(63万1000人)らを上回っています。

昨春、明大に進学 兄妹たちの活躍も楽しみ

 本田選手が一躍、スポットライトを浴びたのは14歳の時。2016年の世界ジュニア選手権で優勝し、将来を嘱望される存在に。愛らしいルックスとリンクをぱっと明るくする天性の華やかさで、人気を博しました。

 2017-18年シーズンのシニア転向後は初戦のUSクラシックで優勝して以降、国際大会では苦戦しているものの、国内ではトップ選手に数えられる1人。昨春から明治大学に進学し、学業と競技の両立に励んでいます。

 そして、フィギュアスケート兄妹としても知られています。兄の太一さんは全日本選手権に7度出場し、このほど引退。妹で16歳の望結選手と14歳の紗来選手は女優・タレントとしても活躍し、お茶の間にも認知される存在です。

 現在、確認できる本田選手の最初の投稿は2015年2月。以降、羽生結弦選手や浅田さんら先輩スケーターとのツーショット、大会やアイスショーの舞台裏、そして兄や妹との写真などを掲載し、投稿の度に反響を呼んでいます。

 シニアデビューした年には、当時16歳ながら「彼女のインスタグラムはもう23万6000人ものフォロワーがいる」と抜群の知名度を取り上げられたこともある本田選手。その発信力はSNSで絶大なものとなっています。

(Hint-Pot編集部)