育児・家族

3歳で「後追い」に変化? 息子が母親に発した言葉に感動の声続々「泣けちゃいます」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

漫画のワンシーン【画像提供:にいどゆう(@ineedyou31219)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:にいどゆう(@ineedyou31219)さん】

 生後6か月頃から始まるとされている「後追い」。母親の姿が見えなくなった時、不安になった赤ちゃんが泣きながらその後を追いかけることを言い、この行動は1歳半頃までがピークとされています。しかし、あるママは3歳になった息子から再びしきりに「ママ! ママ!」と呼ばれるようになり、一日中後追いされていた頃を思い出したそう。そして、その様子を漫画で描き話題を集めています。つらかった後追いの時期を思い出し、成長した息子の姿と重ね合わせた……という内容に涙する人が続出。作者のにいどゆう(@ineedyou31219)さんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

3歳10か月になって「ママ! ママ!」 緊急事態かと駆け付けると…

 息子の後追いがひどかった頃には、「1日中強迫されているように感じていた」という作者さん。母親としては、赤ちゃんのそばから離れることができず、トイレなどのちょっとした用事も済ませられなくなるつらい時期です。

 そんな息子も、3歳10か月になった今はおしゃべりが大好きな子に成長したそう。長かった「後追い」の時期もようやく終わりに近付いたと感じていましたが、ある日再び「ママ! ママ!」と呼ぶ声が。「緊急事態か!?」と慌てて駆け付けました。

 すると、3歳の息子は「しゅき(好き)」とポツリ。拍子抜けした作者さんも同じ言葉を返したといいます。それ以来、毎日のように同じやりとりを繰り返したのだとか。

 その後も、しきりに名前を呼ぶものの、特に用事はなく決まって「しゅき」を伝えてくる息子。その姿を後追いのピーク期と重ね合わせ、あることに気付いた作者さんは、「あの頃の自分に教えたい」と思ったそうです。

 この漫画をツイッターで呼んだ人からは「こんな日が来るのかと感動しました」「涙が止まりません……!!!!」「これは泣けちゃいますね!」「最後のコマで泣きましたぁ」などと感動の声が続々と上がっています。

「最近になってパパにも『パパ! しゅき』と言うようになりました」

 ツイッターだけでなくブログ「ははとこと。-自由な男子とママと時々パパの育児漫画-」でも育児漫画を掲載しているにいどゆう(@ineedyou31219)さん。なぜこの漫画を描くことにしたのかなど、話を伺いました。

Q.後追いが大変だったのは生後何か月頃のことですか?
「1~1歳半がピークで、2歳半頃には落ち着いてきたように思います」

Q.父親に対してもこうして何度も呼んだり、「しゅき」と言ったりしますか?
「今まで呼び出されるのは私ばかりだったんですが、最近になってパパにも『パパ! しゅき』と言うようになりました!」

Q.ブログで「後追いの時期もようやく終わりに近付いたように感じる」と綴っていますが、呼び出される頻度に変化はありますか?
「私の姿が見えなくて泣いたり、トイレにまでついてきたりすることはなくなりましたが、呼び出される頻度は増しているような気がします!」

Q.後追いがピークの時の解消法は? また現在悩んでいるママたちにアドバイスをお願いします。
「ストレスが溜まってどうしようもない日は、夜中に1人で音を立てないように暴れて泣いたこともありました。後はとっておきのおやつを戸棚の奥に隠して、疲れた時に食べています。アドバイスというほど大したことは言えないのですが、子どもが3歳頃になるとママがこっそりチョコをつまんでいることがばれます。つまむなら今です」

Q.たくさんの反響がありましたが、心に残った感想があれば教えてください。
「反抗期になっても、用もなく呼び出してくるお子さんがいるという方がいてほっこりしました。忙しい時に呼ばれるのは大変だと思いますが、反抗期でも家族で意味のない会話ができるのは素敵なことだと思います」

(Hint-Pot編集部)