海外ニュース

フィリップ殿下 死去翌日に公開された女王との一枚が話題 「献身、尊敬そして愛の良き模範」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

フィリップ殿下とエリザベス女王【写真:Getty Images】
フィリップ殿下とエリザベス女王【写真:Getty Images】

 現地時間9日正午に発表されたフィリップ殿下の死去。世界中が悲しみに包まれる中、ロイヤルファミリーの公式SNSは翌10日、追悼の意を込めて殿下とエリザベス女王のポートレート写真を公開した。柔らかな雰囲気の感動的な一枚に、多くのファンから殿下の死を悼む声や女王の心痛を慮る声が寄せられている。

 ◇ ◇ ◇

金婚式で女王が行ったスピーチでの一言も添えられた

 ロイヤルファミリーの公式ツイッター(@RoyalFamily)と公式インスタグラム(theroyalfamily)は現地時間10日、2016年にエリザベス女王90歳の誕生日を記念してウィンザー城で撮影された女王とフィリップ殿下夫妻の写真を公開した。

 英大衆紙「デイリー・メール」によると、この写真は写真家のアニー・リーボヴィッツ氏が撮影。またこの時、2人の写真はシリーズとして計6枚撮影されており、このほど公開されたのはそのうちの6枚目だという。

 撮影時期はイースター後だったそうで、夫妻は春らしいピンクの装い。女王はゴールドのボタンが付いたピンクのカーディガンと白地にピンクのストライプが入ったブラウスを着用している。一方の殿下は、ライトブラウンのジャケットにピンクのシャツを合わせ、ダークグリーンのネクタイをアクセントにコーディネート。互いにピンクでスタイルをマッチさせていた。

 そしてこの投稿には、夫妻が1997年に金婚式を祝った際、女王のスピーチで殿下について語られた感動的な一言も添えられた。

「彼(フィリップ殿下)は長きにわたって私の力となり、そばにいてくれています。私や家族全員、そしてこの国や他の多くの国は、彼自身が主張する以上に大きな恩義を受けていますが、私たちがいつかそれに気付くことはあるのでしょうか」

 73年間の結婚生活と69年間の治世を通じて献身的に女王を支え、また国に尽くしてきた殿下。その貢献を理解してか、ファンはこの投稿に対し「心よりお悔やみ申し上げます」「献身、尊敬そして愛の良き模範」「殿下がいなくなることを寂しく思います」といった殿下の死を悼む声や、「女王、あなたを思うと心が張り裂けそうです」といった女王の心痛を慮る声を寄せていた。

(Hint-Pot編集部)