海外ニュース

ウイリアム王子夫妻のドキュメンタリーに嘆きの声 「ハリーもあの頃は幸せに見えた」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

不仲が報じられるウイリアム王子とヘンリー王子【写真:AP】
不仲が報じられるウイリアム王子とヘンリー王子【写真:AP】

 かつては仲良し兄弟で知られたウイリアム王子とヘンリー王子。メーガン妃の王室入り以降、両王子夫妻は“ファブ4”(素晴らしい4人組)と呼ばれたが、いつしか不仲が報じられるようになった。さらに、ヘンリー王子夫妻の暴露インタビューで溝は深まったとされ、心を痛めている王室ファンも多い。両王子の祖父フィリップ殿下が死去する前、ウイリアム王子夫妻の結婚10周年を記念したテレビ番組で笑い合う兄弟の姿が放送された際も、視聴者からは嘆きの声が寄せられていたという。

 ◇ ◇ ◇

「あんなに親密だったのに」とファンから嘆きの声

 フィリップ殿下が死去する前の英国は、今月29日に迎えるウイリアム王子夫妻の結婚10周年に向けた報道が相次いでいた。英民放ITVも現地時間7日、ウイリアム王子とキャサリン妃の結婚10周年を記念した特別番組「The Day Will and Kate Got Married(ウィルとケイトが結婚した日)」を放送。ロイヤルウェディングの裏話が多数明らかにされていた。

 英大衆紙「デイリー・メール」によると、同番組では結婚式当日、キャサリン妃の到着を待ちながら笑顔で会話するウイリアム王子とヘンリー王子の姿が映し出された。そしてSNSには、これを見た視聴者から、現在伝えられている2人の不仲を嘆く声が寄せられているという。

「ウイリアム王子とヘンリー王子を見て悲しくなった。彼らは、あんなに親密だったのに、今ではほとんど話もしないなんて」
「あの結婚式は素敵で、彼ら(ウイリアム王子とキャサリン妃)は今でもとても愛されるカップルのまま。ハリー(ヘンリー王子の愛称)もあの頃は幸せに見えた」

 一方で、現地時間17日に執り行われる殿下の葬儀は、兄弟の和解に向けた大きなチャンスともみられている。ヘンリー王子はすでに英国へ帰国し、かつて暮らしたフロッグモア・コテージで新型コロナ規則による隔離検疫中。通常は10日間だが、葬儀などの特別な理由では一時的に隔離場所を離れることが許されるため、葬儀への参列は間違いないとみられている。

 王子が参列すれば、昨年3月にウェストミンスター寺院で行われた「コモンウェルス・デー」の式典以来、兄ウイリアム王子と初めて肩を並べることになる。だが、3月に放送された暴露インタビューでの発言がウイリアム王子夫妻にまで及んだこともあり、当日の雰囲気を予測することは難しい。それでも、わずかな関係改善の兆しを見ることができれば……。ファンはそう願っているのではないだろうか。

(Hint-Pot編集部)