海外ニュース

ヘンリー王子 自主隔離中に“仲良し” ユージェニー王女と再会済みと米報道

著者:森 昌利

タグ: , , ,

ヘンリー王子とユージェニー王女【写真:Getty Images】
ヘンリー王子とユージェニー王女【写真:Getty Images】

 祖父フィリップ殿下の崩御で緊急帰国を果たしたヘンリー王子。現地時間11日午後に英ヒースロー空港に到着し、その後は葬儀当日までかつての住まいフロッグモア・コテージで新型コロナ規則による隔離検疫を義務付けられている。当然、家族には会えないわけだが、そんな中でも“仲の良い従妹”とはすでに再会を果たしたという。

 ◇ ◇ ◇

葬儀当日まで自主隔離のはずが…

 英大衆紙「デイリー・ミラー」が掲載した記事によると、フィリップ殿下の葬儀参列のため緊急帰国したヘンリー王子はフロッグモア・コテージに滞在中だが、葬儀当日の現地時間17日まで家族との再会は叶わない見込みだという。

 その理由は、海外からの帰国者に対し厳格に義務付けられている「10日間の自主的な隔離検疫」の措置。王子の場合、本来なら4月21日まで家族との再会は許されないが、ウイルス検査で陰性なら近親者の葬式出席など特別な理由で一時的な外出が許される。

 従って、祖父である殿下の葬儀に出席することは問題ないが、それまで家族との対面は禁止。現在イースター休暇で英ロンドンを離れ、イングランド東部ノーフォーク州に滞在しているウイリアム王子との再会も許されないことになる。

 しかし、米ニュースサイト「ページ・シックス」が報じたところによると、ヘンリー王子は現在フロッグモア・コテージに居住中の従妹ユージェニー王女とは再会を果たしたという。

 会える距離であることは事実だが、それでも自主隔離検疫中の再会は果たして良いのか。また、兄ウイリアム王子を差し置いて仲の良い従妹と真っ先に会うヘンリー王子はやはり……この段階でいろいろと邪推してしまうのは少々考えすぎだろうか。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)