動物・レジャー

ねこパンチが炸裂! ブラシと闘う個性派サビねこが話題に「思わず応援したくなった」

著者:Hint-Pot編集部

タグ:

個性的なサビ柄を持つ、2歳の女の子もずくちゃん【写真提供:AO☆MO(@aomo1026)さん】
個性的なサビ柄を持つ、2歳の女の子もずくちゃん【写真提供:AO☆MO(@aomo1026)さん】

 突然始まる、ねこバトル。思わぬ対戦相手に驚くことも、ねこ飼いさん“あるある”ですよね。個性的なサビ柄を持つキュートなねこが、必死になってブラシにねこパンチを繰り返す姿が、大きな話題となっています。AO☆MO(@aomo1026)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

先住ねこ、あおくんが大好き 人見知りガールのもずくちゃん

先住ねこのあおくん(左)と、ぴったり寄り添うもずくちゃん(右)【写真提供:AO☆MO(@aomo1026)さん】
先住ねこのあおくん(左)と、ぴったり寄り添うもずくちゃん(右)【写真提供:AO☆MO(@aomo1026)さん】

 黒ねこさん……? かと思いきやおかおを中心に、ところどころチャーミングなサビ柄が入った「もずく」ちゃん。この4月に2歳の誕生日を迎えたばかりの女の子です。

 お名前の由来は、この個性的なサビ柄。海藻のもずくと似た、独特な色合いから名付けました。また、「性格は人見知りで抱っこが嫌いな、食いしん坊です」と飼い主さん。その一方で、4歳の先住ねこ「あお」くんに対しては、甘えん坊な一面を見せることもあるようです。

「あおくんは、もずくにはあまり興味なし。もずくが近付くと面倒くさそうにその場から立ち去ることもしばしば。でも、甘えてくるもずくに対して、時々毛づくろいをしてあげる優しいお兄ちゃんの顔を見せることもあります。それなのに最終的には、もずくに噛まれて取っ組み合いになることも。また、気を抜いているところに、キャットタワーから飛んできたもずくの、激しい飛び蹴りをくらうことが多々あります」

 このように、もずくちゃんは天真爛漫に成長中です。そんなもずくちゃんと飼い主さんの出逢いは偶然のこと。夫の会社で里親探しをしている人がいると耳にした飼い主さんは、ぜひ引き取りたいと手を上げました。

「5匹いた中で白いねこちゃんを希望しましたが、すでに家族が決まっていました。そこで最後の1匹をお迎えすることに……。それが独特な柄のもずくでした」