動物・レジャー

元保護ねこの圧が強すぎる“かまってアピール” 「こんなにモテたことない」と飼い主

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

左が話題の“かまってアピール”が激しいねこ、くろくん。右は同居ねこのしまちゃん【写真提供:くろしま(@kuroshima_9640)さん】
左が話題の“かまってアピール”が激しいねこ、くろくん。右は同居ねこのしまちゃん【写真提供:くろしま(@kuroshima_9640)さん】

 放っておいてほしい素振りを見せていたかと思えば、急に始まるねこちゃんの“かまってアピール”。大好きな飼い主さんに遊んでもらうべく、時には圧が強めになることもあるようです。このほど、元保護ねこが見せる少々クセ強めなアピールが話題となっています。飼い主のくろしま(@kuroshima_9640)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

窓から突然の来訪で始まった、10歳の男の子くろくんとの生活

 この度大きな話題を集めたのは、黒白ねこの「くろ」くん。推定10歳の男の子です。飼い主さんによると、性格は自分が一番な“ビビり”さん。

 また、“ゴマすり”な一面もあるそうで、家族に対する態度にもそれぞれ明確な差を付けてくるのだとか。自分より上だと思う人には甘えて、下だと思うと噛み付くため、「もし同じ職場にいたら、仲良くなれない。ねこだから許せる」と、飼い主さんは語ります。

 飼い主さんとくろくんとの間にはドラマが。9年ほど前、飼い主さんは近所にあるコンビニを訪れたところ、ゴミ箱を漁るくろくんを目撃。それが初めての出逢いでした。

 それからしばらく経った、ある晴れた日の午前中のこと。くろくん、突然の来訪! 飼い主さんが自宅の窓を開けていたところ、いきなりやってきたのだとか。その瞬間から同居生活が始まりました。

「あの時、窓が閉まっていたらと後悔する時もたまにあるのです」と、飼い主さんは冗談めかしながら出逢いを振り返ります。

夜に2人きりになると始まる、キャットタワーを使ったアピール

くろくんがかまってアピールをする様子。あまりの必死さに飼い主さんも思わず困惑?(画像はスクリーンショット)
くろくんがかまってアピールをする様子。あまりの必死さに飼い主さんも思わず困惑?(画像はスクリーンショット)

「かまってアピールが止まらない……」

 これまでご紹介した通り、マイペースなイメージのくろくんですが、実はとっても奥ゆかしい一面も。くろくんは飼い主さんにかまってほしい時、独特な誘い方をします。

 飼い主さんに目線を向けつつ、キャットタワーに頭をこすり付けて必死のアピール。その目力と圧の強さに、思わずたじろいでしまいそう……。激しくプレッシャーをかけてくる、くろくんの動きがツイッターで公開されると注目を集めています。

 飼い主さんによると、夜に2人きりになるとストーカー状態になり、このアピールが止まらなくなるのだそうです。キャットタワーだけでなく、家中の壁や家具に頭と体をすりすり、すりすり。くろくんは、一緒にベッドに入るまで諦めないのだとか。

 これには飼い主さんも「今まで、こんなにモテたことなんてなかったのですけど……」と語るほど、ちょっと翻弄されているご様子。

 そして、飼い主さんのもとにはもう1匹ねこちゃんが。推定年齢12歳、キジトラの女の子「しま」ちゃん。元々は、10年前の東日本大震災で当時の飼い主さんとはぐれてしまった被災ねこでした。保護シェルターにいたところ、運良く現在の飼い主さんと出逢うことができ、今に至ります。性格は気が強いところもありますが、おっとりして優しいのだとか。

キャットタワーのてっぺんでドヤ顔のくろくんと何とも言えない表情のしまちゃん。2匹と暮らし始めた頃の思い出の一枚【写真提供:くろしま(@kuroshima_9640)さん】
キャットタワーのてっぺんでドヤ顔のくろくんと何とも言えない表情のしまちゃん。2匹と暮らし始めた頃の思い出の一枚【写真提供:くろしま(@kuroshima_9640)さん】

 激しいアピールを繰り広げるくろくんに対して、しまちゃんの方はというと意外とソフト。かまってほしい時には、飼い主さんのお腹や胸の上に乗っかり、モミモミしながらそのまま一緒に寝るのだそう。同じねこでもアプローチが随分違いますね。

 2人きりになったらくろくんから送られる“ド直球な愛”。飼い主さんはこれからも全身で受け止めてあげてくださいね。

(Hint-Pot編集部)