海外ニュース

カミラ夫人の“小さな発見”にファン称賛「何てゴージャスな配色」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

カミラ夫人【写真:AP】
カミラ夫人【写真:AP】

 カミラ夫人がサポートをするオンライン読書室「The Reading Room」。公式インスタグラムアカウント(duchessofcornwallsreadingroom)が開設され、推薦図書などを紹介してきたが、このほど夫人は読書にぴったりな場所として、センスあふれるインテリアを公開。ファンの間で話題を呼んでいるという。

 ◇ ◇ ◇

「春の読書タイムに新しい場所」 ターコイズブルーの優雅なインテリアが話題に

 カミラ夫人が今年1月、3度目のロックダウンが開始された英国で、一般の人々がこの苦難を乗り越えるための手助けとして始めたのが、オンライン読書室「The Reading Room」だ。これは世界の文学愛好家をつなぐコミュニティで、熱心な読書愛好家として知られる夫人が定期的に推薦図書を紹介。また新たな作家発掘の場などにも活用されるという。

 その公式インスタグラムアカウントで、「春の読書タイムに新しい場所を見つけました」というメッセージとともに一枚の写真が公開された。そこに写されているのは太陽の光が優しく差し込む部屋の一角。さわやかなターコイズブルーを基調としたインテリアが窓辺に並べられ、クラシカルな花柄の布が張られた木製の脚の長椅子や、大きなタッセルのカーテン留めが目を引くシルクのカーテン、そして同系色の美しいカーペットが敷かれている。

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」によると、このカラフルなインテリアが写る写真は、夫人ファンの間で話題に。「色が大好きです。そしてその生地も」「とても癒やされる色!」「何てゴージャスな配色なんでしょう」など、称賛の声があふれたという。

 この部屋がチャールズ皇太子とカミラ夫人が所有する住居のものであるかどうかは明らかになっていないが、ファンたちは夫人のエレガントなセンスに酔いしれた。

(Hint-Pot編集部)