動物・レジャー

半年で8倍になったねこ “ラガマフィン”の成長スピードに1万人驚愕「めちゃんこ育ちました」

著者:Hint-Pot編集部

タグ:

生後2か月のこなつくん【写真提供:こなつくん(@konatsu713_)さん】
生後2か月のこなつくん【写真提供:こなつくん(@konatsu713_)さん】

「ラガマフィン」という大型で長毛のねこをご存知でしょうか。日本ではまだ珍しい猫種とされていますが、テディ・ベアに例えられることもある“ふわもこ”のかわいらしい姿やおだやかで優しい性格が人気を集めています。ただ、その特徴は何と言っても大きな体。このほど、ラガマフィンの子ねこがわずか半年であっと驚くほど大きく成長した姿が話題になっています。飼い主のこなつくん(@konatsu713_)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

飼い主さんも驚きの急成長 乗られると「息ができない笑」

 驚きのビフォーアフター写真で話題を呼んだのは生後9か月の男の子「こなつ」くん。夏生まれでお迎え当初はまだ小さかったことから、その名が付けられました。性格はやんちゃな反面、甘えん坊でもあるのだとか。

 この度、飼い主さんが公開したのは、お迎えしたばかりの生後2か月頃と、それから半年後の生後8か月の写真。1枚目はおしりが手のひらにすっぽり収まってしまうほど小さく、表情にもまだまだあどけなさが。

たった半年で飼い主さんもびっくりな大きさへと成長したこなつくん【写真提供:こなつくん(@konatsu713_)さん】
たった半年で飼い主さんもびっくりな大きさへと成長したこなつくん【写真提供:こなつくん(@konatsu713_)さん】

 しかし、8か月目になるとどうでしょう。目を疑ってしまうほど大きく成長しています。表情もキリっと精悍になりました。飼い主さんいわく「急に大きくなってきた」とのこと。何と500gから4kgまで体重も変化しました。これまで成長の記録を度々カメラに収めてきたそうですが、「抱っこする度に重くなってきた」と言います。

 確かに、写真からそのずっしり感が伝わってきます。特にシッポは半年前からは想像もつかないほど“もっふもふ”に。先述の通り、甘えん坊であるこなつくんはかまってもらおうと寝ている飼い主さんの上に乗ってくることがあるそうですが、この時はさすがに「息ができないくらい」重いと感じるそう。

 わずか半年の間に見せた驚きの成長ぶりがツイッターで公開されると1万件もの“いいね”が集まり、大きな反響を呼びました。また、「すごい成長力ですね」「成長の速さ めちゃくちゃ早すぎ!!」「だいぶ変わりましたね!!」「めちゃんこ育ちましたニャ」など、成長スピードに驚く声が多く寄せられました。

 ちなみに、飼い主さんはツイッターの他にもYouTubeチャンネル「こなつの部屋」やインスタグラム(konatsu0713_)で普段のこなつくんの様子を公開しています。これからもその“特大サイズ”なかわいさに期待ですね。

(Hint-Pot編集部)