動物・レジャー

2匹の元保護ねこが見せる“奇跡”の寝相に2万人驚愕 「何とまー器用」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

絶妙に絡み合ったままの姿勢で寝るアルカくん(右)とカルトくん(左)【写真提供:猫と怪獣。時々みかん。(@0000orangeeee)さん】
絶妙に絡み合ったままの姿勢で寝るアルカくん(右)とカルトくん(左)【写真提供:猫と怪獣。時々みかん。(@0000orangeeee)さん】

“へそ天”や“ごめん寝”など、ねこが寝ている姿は何とも絵になりますが、「え、そんな体勢で!?」と思わずびっくりする寝相もかわいい魅力の1つです。しかも、それが1匹だけでなく、2匹が絡み合った“作品”のような姿だったら……。元保護ねこ2匹が見せたアクロバティックな寝相が話題になっています。飼い主の猫と怪獣。時々みかん。(@0000orangeeee)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

沖縄で保護された2匹 血がつながっていなくても実の兄弟のよう

「どういう寝方?」

 飼い主さんが思わずつぶいてしまった2匹のねこちゃん。互いの足の間に顔を挟むという勾玉を組み合わせたような姿は、さながら芸術作品?

 そんなアクロバティックな寝姿を見せてくれたのは、シャムミックスの男の子2匹です。向かって右のポインテッドが生後約8か月の「アルカ」くんで、性格はマイペースな甘えん坊。白い毛並みの左は生後約9か月の「カルト」くんで、こちらはビビりで食いしん坊なのだとか。

 2匹の名前は、飼い主さんがファンだという少年漫画「HUNTER×HUNTER」の登場キャラクターにちなんだもの。ちなみに、ご実家で飼われていた先代ねこも同作のキャラクターにちなんだ名前だったそうです。

 この先代ねこがシャムミックスだったことから、同じ種を飼いたいと考えていた飼い主さん。保護猫サイトで探したところ、沖縄で保護されたアルカくんとカルトくんを発見。その後2匹は、飼い主さんの暮らす関東まで飛行機に乗ってはるばるやって来ました。

 アルカくんとカルトくんは保護された先で出会ってからずっと仲良しだったそう。血のつながりはありませんが、その姿は実の兄弟のようだといいます。飼い主さんは、2匹の仲の良さが分かるエピソードを紹介してくれました。

 2匹は先日、去勢手術のためそれぞれ別の日に動物病院で1泊することに。そうしてどちらかがいなくなってしまうと、残された側が寂しそうに鳴いたり、家のどこかに隠れていないか探し回っていたりしていたそう。いつも一緒にいなければ寂しくて仕方がない……それほどまでに2匹の絆は深いようです。

姿勢を特に気にすることなくその後もすやすや

 そんな大の仲良しであるアルカくんとカルトくん。起きている時だけではなく、寝る時も一緒だそう。今回の写真は、まさにそうした日常の一コマでした。

 飼い主さんいわく、「2匹仲良く寝ていたと思ったら、次の瞬間には写真のような姿勢になっていました」とのこと。「こんな姿勢で大丈夫?」と見ている側は思わず不安になってしまいますが、2匹とも特に気にすることなく、その後も同じ姿のままですやすや寝ていたのだとか。やはり、2匹でいることの安心感や喜びは何にも勝るのでしょう。

 この一枚がツイッターで公開されると、2万件近くの“いいね”が集まるなど大きな反響を呼びました。また、「絶妙な絡み合い」「これは奇跡的な寝相だねぇ」「何とまー器用な寝方だ」と寝相に驚きの反応が寄せられた他、「仲良しさんですね」「かわいい! 和みましたw」など、2匹に胸キュンしてしまう人も続出しています。

 飼い主さんはツイッターの他にも、YouTubeチャンネル「猫と怪獣。時々みかん。」で2匹のかわいい姿を発信しています。これからも、仲良し2匹ならではのキュートな姿に期待ですね。

(Hint-Pot編集部)