海外ニュース

アーチーくん誕生日 王室側のお祝い投稿は古い写真 専門家「本当に残念なこと」

著者:森 昌利

タグ: , ,

アーチーくん【写真:Getty Images】
アーチーくん【写真:Getty Images】

 6日に満2歳の誕生日を迎えたヘンリー王子夫妻の長男アーチーくん。しかし、祖父のチャールズ皇太子が自身の公式SNSに投稿した写真は、2年近く前の洗礼式で撮影された一枚だった。メーガン妃が写っていないことで一部の話題を呼んだが、そもそも皇太子には「写真の持ち合わせがなかったのではないか」とも考えられている。そんな状況について、王室作家は「残念」と心情を述べた。

 ◇ ◇ ◇

「本当に悲しい気持ちになる」とも発言

 アーチーくんの誕生日に際し、チャールズ皇太子やロイヤルファミリーなどの公式SNSはお祝いの言葉を投稿したが、添えられた写真は古いものばかり。英大衆紙「デイリー・エクスプレス」が掲載した記事によると、この件について王室作家のアンジェラ・レヴィン氏は「本当に残念なことだと思う」と述べた。

 さらには「本当に悲しい気持ちになる」と続けて、アーチーくんの姿を写真で追えない王室ファンの気持ちも代弁した。

 また、王室に影響力を持たせたくないという気持ちを推測しつつ「小さな赤ん坊だった頃の写真だけしかないというはどうだろう」とも語り、洗礼式の写真を投稿した皇太子に同情の意を示した形にもなった。

 王子夫妻はアーチーくんの誕生日に、後ろ姿のセピア色の写真を公開。顔が見えないことからも、ロイヤルファンの中には寂しさを感じている人たちもいるようだ。“王室引退”した両親とともに米国へ移住しても、英国民からすればやはりロイヤルキッズの1人。成長を見守りたいという気持ちが大きいのだろう。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)