海外ニュース

キャサリン妃 11年前のブラウスを着回し 婚約発表で着用した思い出深い一着

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

キャサリン妃【写真:AP】
キャサリン妃【写真:AP】

 ウイリアム王子夫妻は先日、公式YouTubeチャンネルの開設を発表。開設告知に続く新たな動画として、ビデオ通話を行うキャサリン妃の動画が公開された。通話したお相手は、妃がかねてより力を注いでいる公募型オンライン写真展で選出された作品、その1枚に写っていた5歳の少女も。また、その動画での妃が、婚約発表時のポートレートで着用した白のブラウスを再登場させたことも話題になっている。

 ◇ ◇ ◇

英ブランド「ホイッスルズ」のクラシカルなデザインを甘さ控えめに着こなし

 キャサリン妃がナショナル・ポートレート・ギャラリーと提携したオンライン写真展「ホールド・スティル(Hold Still)」。応募作3万1598点から選ばれた100点は写真集として出版され、売れ行きも好調だという。妃は昨年の秋頃、選ばれた作品に写っていた1人、5歳のミラ・スネドンちゃんとビデオ通話。その様子が公式YouTubeで公開された。

 ミラちゃんは急性リンパ性白血病で闘病中。選ばれた作品は、化学療法を受けている最中のミラちゃんを収めたもので、父親へ窓越しにキスを送っている様子だ。撮影者は母のリンダさんだった。

 コロナ禍以降、着回し術にますます磨きがかかる妃は、この日も過去に着用した英ブランド「ホイッスルズ」のブラウスで登場。英大衆紙「デイリー・メール」によると、何と11年前の婚約発表時に公開されたウイリアム王子とのツーショット写真で着用していたという。

 フロントにフリルがあしらわれ、袖口にはカフスボタンが付いたクラシカルなデザイン。当時の価格は125ポンド(約1万9000円)で、「良識ある服を選んだ」と称賛された。今回はこの思い出深いブラウスにシンプルな黒のパンツを合わせ、“甘さ控えめ”で着こなしている。

 ミラちゃんは犬の散歩が楽しいことや妃の子どもたちの名前を知っていることなど、妃と他愛もない会話を楽しんだそう。また、好きな色はピンクで、もし実際に会える日が来れば、妃にピンクのドレスを着るよう約束をしてもらったという。

(Hint-Pot編集部)