育児・家族

ママの涙を拭くために3歳女児が用意したアイテムに大爆笑! 「最後の追い打ち(笑)」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

漫画のワンシーン。次女にお茶を飲ませていると……?【画像提供:塩り(shio.ri03)さん】
漫画のワンシーン。次女にお茶を飲ませていると……?【画像提供:塩り(shio.ri03)さん】

 大人だって痛みを感じるし、つらくて涙する日もあります。そんなママの様子を、子どもは意外と見ているもの。2児のママである塩り(shio.ri03)さんも最近、そのことを実感する、切なくもうれしい体験を漫画に描き、大きな反響を呼んでいます。胸中をお聞きしました。

 ◇ ◇ ◇

「ママが泣いてる!」 3歳長女が涙を拭ったアイテムとは

 塩りさんは3歳の長女・おはぎちゃんと、1歳の次女・だいふくちゃんのママ。愛情たっぷりのほっこりイラストで、2人の成長を楽しく描いています。インスタグラムの漫画で描き切れないエピソードは、ツイッター(@shio_03)でつぶやいており、こちらもたくさんのファンが楽しみにしているようです。

 ある日、だいふくちゃんにお茶を飲ませていた塩りさん。ところが、元気すぎるだいふくちゃんが振り回したコップが、ママの顔面を直撃! あまりの痛みに涙ぐみ、言葉も出ません。そんな塩りさんを発見したおはぎちゃんは、そのあふれる涙を拭おうと、とあるアイテムを手に、駆け寄ってきたのですが……。

 娘の優しさに触れたエピソードかと思いきや、思いがけないオチに読者は大爆笑! 「優しい……のか!?」「オチが子どもらしくてかわいい」「最後の追い打ち(笑)」「洗っていない状態なら、最強の装備!」などの感想がコメント欄にあふれました。

夜中に飛び起きたことも “活きが良すぎる”だいふくちゃん

Q.今回のテーマで漫画を描いたきっかけは?
「思いがけないもので涙を拭かれたことの衝撃です。また、自分が小さい頃、それを手にはめて遊んでいたなあという記憶を思い出して描きました」

Q.“活きが良すぎる”という、だいふくちゃんにされた「これは痛かった!」というエピソードが、他にあれば教えてください。
「夜中、だいふくちゃんに起こされることが度々あるのですが、まぶたを思いっきり掴まれ、引っかかれたことがあります。その時は夜中に飛び起きてしまいました。朝起きたら、顔に引っかき傷が残っていたので、爪切りはもっとしっかりしようと心に決めた出来事でした(笑)」

Q.おはぎちゃんに、“涙を拭っているもの”の正体は伝えましたか?
「本人が分かって使っていたので、伝えませんでした。鍋掴みの代わりに使っていたのかなと思っています」

Q.大きな反響となりましたが、読者からの心に残った感想を教えてください。
「『コンビネーションプレイ!』という言葉が心に残りました。姉妹による最強のコンビネーションプレイでした……。あと、『脱ぎたてですか?』という質問をいただいたのですが、片付け忘れていた洗濯済みのものです(笑)」

(Hint-Pot編集部)