海外ニュース

カミラ夫人 “ファンキーな”プリントシャツドレスが大反響 「頭からつま先までグラマラス」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

公務に臨んだカミラ夫人【写真:AP】
公務に臨んだカミラ夫人【写真:AP】

 カミラ夫人は現地時間12日、「国際看護の日」に合わせて英ロンドン北部のウィッティントン病院を訪問。前日の英議会開会式出席に続いて精力的に公務を行った。病院訪問での夫人は、フェザープリントが印象的なネイビーのシャツワンピース姿。英紙が「グラマラス」と評価するなど、大きな話題を呼んでいる。

 ◇ ◇ ◇

「国際看護の日」に病院を訪問 スタイリッシュな装いに称賛続々

「国際看護の日」にあたる12日、英ロンドン北部のウィッティントン病院を訪問したカミラ夫人。同病院のスタッフや患者、自身がパトロンを務める慈善団体のメンバーと面談した他、敷地内にある庭の植樹を手伝った。

 この日の夫人はフェザー柄がプリントされたネイビーのシャツワンピースをセレクト。英大衆紙「デイリー・メール」によると、お気に入りのデザイナー、フィオナ・クレア氏によるものだという。

 カラフルなフェザーがアクセントになった足首丈のシックなデザイン。夫人はブラックのロングブーツを合わせ、すっきりとした着こなしに。また襟元や七分丈の袖で上品な抜け感を演出。アクセサリーには、ゴールドのドロップイヤリングとネックレス、ブレスレットをチョイスした。

 そんな夫人のコーディネートについて、同紙は「頭からつま先までグラマラスに見えた」と絶賛。そして、英雑誌「ハロー」も「ファンキーなプリントのシャツワンピースで見る者を驚かせた」との見出しで夫人の装いを報じた。

 チャールズ皇太子とカミラ夫人の公式インスタグラム(clarencehouse)が、この度の公務に関する写真を投稿すると、ファンからは「カミラ(夫人)、何て素敵な女性なの」「素敵な姿をありがとう」「いつものことながら美しい」「この上なく上品」など、称賛の言葉が続々と寄せられている。

 カミラ夫人は現地時間11日、エリザベス女王のサポートとしてチャールズ皇太子に伴われ、英議会開会式に出席。全身ホワイトのコーディネートを披露して話題に。翌日に行われた今回の病院訪問ではテイストの違った装いだったが、洗練された上品さに変わりはなかったようだ。

(Hint-Pot編集部)